忍者ブログ
オニゴーリ死ね
Admin / Write / Res
<< 07   2017/08   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     09 >>
プロフィール
HN:
鬼姫
HP:
性別:
非公開
職業:
ゴリラ
趣味:
ゴリラ
自己紹介:
☆ポジモンサンムーンに向けた方針
基本的にはフルアタで読み重点のパワースタイルだったが
害悪や変態も取り扱う事にしますといったがあれは嘘だ
キャラの組み合わせなども記載。

またシーズンごとにメタ先やメタられ先を分析して記載する
少し考察記事パワーアッポするよやったね

・強キャラ判定カテゴリの追加

★★ 壊れ
メガガルーラに存在していた判定。

★強キャラ
環境とかではなく単純に性能が良い奴。攻撃範囲、複合、耐性、火力、ステータスが揃ってないといけない。

★対面強キャラ
メガガルーラのせいで絶滅しかけのカテゴリ。

★環境強キャラ
レートのみ記載。性能は並みだがメタ先がやたらと多い場合これ。

差別化や劣化などは連勝の安定を目的にするとすごくどうでもいいので特に記載しないが、違う複合でも耐性が似てる場合は重要なので記載する。
また変態タイプはどうしてもなにかの下位互換になる場合が多いので○○の下位互換と表記はするといったがあれは嘘だ防風ギャラとかクソ甘えだよ


オニゴーリ死ね
オニゴーリ使ってるやつ梅毒悪化して死ね
七世代考察シーズン2
七世代考察
トゲキッス
メガプテラ
メガサメハダー
ヤドキング
ヤドラン
ヌメルゴン
メガクチート
ドサイドン
ジバコイル
マンムー
ダイケンキ
エルフーン
サザンドラ
トドゼルガ
マリルリ
トゲデマル
ギルガルド
アメモース
ゲンガー
メガゲンガー
カイリュー
メガガブリアス
ガブリアス
バイバニラ
マギアナ
マーシャドー
ギガイアス
グランブル
ギャラドス
ニンフィア
コータス
ランターン
ウインディ
メガガルーラ
メガカイロス
メガギャラドス
ボーマンダ
メガボーマンダ
ワルビアル
メガハッサム
ハッサム
カビゴン
ペリッパー
メガメタグロス
メガバシャーモ
アローラペルシアン
オドリドリ
ナマコブシ
ナゲツケザル
ヤレユータン
デカグース
バクガメス
アローラベトベトン
キテルグマ
アローラダグトリオ
アローラゴローニャ
アローラライチュウ
アローララッタ
マシェード
ケケンカニ
キュワワー
ルガルガン(真夜中)
ルガルガン(真昼)
バンバドロ
ミミッキュ
ネッコアラ
ルナアーラ
ソルガレオ
ドヒドイデ ぼくひで
オニシズグモ
パーフェクトジガルデ
ジガルデ犬
アローラキュウコン
アローラナッシー
アローラサンドパン
ネクロズマ 準伝?
エンニュート
アブリボン
ヨワシ
サトシゲッコウガ メガ
アローラガラガラ
カミツルギ先輩 ビースト
デンジュモク先輩 ビースト
フェローチェ先輩 ビースト
アクジキング先輩 ビースト
テッカグヤ先輩 ビースト
ドデカバシ
クワガノン
ダダリン
シロデスナwwwww
グソクムシャ
アマージョ
カプ・ブルル 四神
カプ・レヒレ 四神
カプ・テテフ 四神
カプ・コケコ 四神
ウツロイド先輩 ビースト
マッシブーン先輩 ビースト
ジジーロン
ハギギシリ
メテノ
シルヴァディ 
ジャラランガ
ラランテス
アシレーヌ
ガオガエン
ジュナイパー
六世代考察その3
ムシャーナ アイドル
ウソッキー 童貞
ニドキング 童貞
レディアン 童貞
トリトドン 童貞
コロトック 童貞
ガーメイル 童貞
カクレヨン 童貞
メブキジカ 童貞
オニドリル 童貞
オーダイル 童貞
モジャンボ 童貞
テッカニン はやい
ミノマダム 童貞
ダイノーズ マリオ
エーフィ 対面エスパー強キャラ
ルンパッパ 童貞
フワライド 童貞
オオスバメ 童貞
ジラーチ 
フーパFC 
アルセウス ゴリラ
ココロモリ 童貞
ペラップ 童貞
マンタイン 童貞
化身ランドロス XYのみ強キャラ
メタモン ちちぽん
オクタン 童貞
レントラー 童貞
アーボック 童貞
ブニャット 童貞
レパルダス 童貞
ナマズン 童貞
カポエラー ブラジル
ネイティオ 神
フィオネ 娘
ニドクイン 強キャラ
パラセクト 童貞
オドシシ 童貞
ドクケイル 童貞
ナゲキ 童貞
オコリザル 童貞
化身トルネロス アクロかえして
霊獣トルネロス 対面飛行強キャラ
ドクロッグ 童貞
キュウコン 童貞
Bキュレム 
レジスチル 童貞
レジアイス 童貞
セレビィ たまねぎ
キマワリ 童貞
ミカルゲ 童貞
ドンカラス 昇格判定中
Fロトム 童貞
ウツボット 昇格判定中
ペルシアン 童貞
ムクホーク 童貞
ミュウ 母
メロエッタ 
マルマイン 地雷
ダクトリオ 逃げられんぞ~
パルシェン 童貞
レジギガス 置物
ツンベアー 童貞
ネオラント アイドル
ブラッキー 童貞
キレイハナ 童貞
ライチュウ 童貞
ジャローダ ぶっぱ
ロズレイド 昇格判定中
スリーパー ロリコン
ハピナス 童貞
ヤドキング 童貞
サクラビス 童貞
ハンテール 空気
ケルディオ クソガキ
ダークライ ファーーーークライ
ムーランド 童貞
ポリゴン2 童貞
ポリゴンZ 童貞
メガヤンマ 童貞
ユキメノコ 童貞
Hロトム 強キャラ
ライコウ 童貞
ピクシー 童貞
シビルドン 童貞
ミロカロス 童貞
ムウマージ 童貞
リーフィア 童貞
ドードリオ 童貞
マスキッパ 童貞
ガマゲロゲ 童貞
ソルロック 童貞
化身ボルトロス クソゲー
ノクタス 童貞
スワンナ 童貞
イワパレス 童貞
六世代考察その2
ペリッパー 童貞
マグカルゴ 童貞
サンダース 童貞
ズルズキン 童貞
カモネギ 童貞
ラムパルド 童貞
アイアント 童貞
クロバット 童貞
スターミー 童貞
ニョロトノ 童貞
ヤドン ネタ
ファイヤー 強キャラ
ヒードラン● 強キャラ
ローブシン 童貞
メガラティアス
ウルガモス 童貞
バルジーナ 童貞
ストライク 童貞
デオキシス 
アーケオス 童貞
アグノム 童貞
ホワイトキュレム ゴリラ
ジーランス 童貞
アバゴーラ 童貞
キングドラ 童貞
マナフィ 存在がレア
カバルドン 童貞
パルキア 
霊獣ボルトロス 対面電気強キャラ
ブルンゲル 童貞
レックウザ 
マンムー 童貞
カイオーガ 
ドータクン●童貞
リングマ 童貞
サンドパン 童貞
ママンボウ 童貞
ヤドラン 童貞
テラキオン 童貞
タブンネ 童貞
レシラム ゴリラ
サンダー 微妙に強キャラ
霊獣ランドロス 強キャラ
キリキザン 童貞
レジロック 童貞
ギャロップ 童貞
ゴルーグ 童貞
Sシェイミ ゴリラ
ホウオウ
ハガネール 童貞
エモンガ 童貞
ゼクロム
メガラティオス
フーパ
ディアンシー
ボルケニオォン!(不確定)
マニューラ 童貞
カットロトム 童貞
エルフーン 童貞
ゴウカザル 童貞
エンブオー 童貞
バクオング 童貞
ハハコモリ 童貞
ウォーグル 童貞
ケンホロウ 童貞
ヨノワール 童貞
レジアイス物理
カブトプス 童貞
カビゴン 微妙に強キャラ
チラチーノ 童貞
ハッサム特殊
エルレイド 童貞
ウォッシュロトム 強キャラ
ディアルガ☆●
スイクン 童貞
ルギア
ゴローニャ 童貞
ドンファン 童貞
トリデプス 童貞
ゲノセクト
エレキブル
バンギラス 強キャラ
ワルビアル
ラグラージ 影薄い
デンチュラ
ネンドール
デリバード
ビリジオン 強キャラ
ギラティナ
アズマオウ
ギャラドス 強キャラ
ゲンガー
ドラピオン
カイリュー☆ 強キャラ
バクフーン
デスカーン
グラードン
ラティオス☆ 前作強キャラ
バシャーモ
エンペルト
ガラガラ
グライオン
ハッサム● 前作強キャラ
アーマルド
グレイシア
ドダイトス
ドリュウズ
エアームド
フライゴン
シュバルゴ● 強キャラ
エンテイ
クレセリア 強キャラ
フリーザー
ビクティニ
ミュウツーY
ビビヨン
個別考察(第六世代)
ゴロンダ
バッフロン
ランクルス
ヤミラミ
サニーゴ
ノコッチ
コジョンド
ハリテヤマ 前作強キャラ
コバルオン
シャンデラ 強キャラ
アギルダー
シンボラー
ハリーセン
ミュウツーX
フレフワン
ギギギアル
ジバコイル鋼...?
ペンドラー
バタフリー
モルフォン
アマルルガ
ドサイドン 強キャラ
スカタンク
バイバニラ
オノノクス
メガフーディン
メガクチート★●
デデンネ
フォレトス
ナットレイ● 強キャラ
ファイアロー
ラフレシア
プクリン
フラージェス
ヌケニン
メガリザードンY★ 強キャラ
バクーダ
チルタリス
ルナトーン
ラプラス
メタグロス● 前作強キャラ
メガバンギラス★ 悪最強
ツボツボ
クリムガン
アリアドス
メガバシャーモ
ブロスター
ニャオニクス
メガサーナイト
ボーマンダ☆ 前作強キャラ
シザリガー
メレシー
ブースター
ドククラゲ
サザンドラ☆ 強キャラ
ゼルネアス
ペロリーム
メガプテラ
ホールド
ゴーゴート
メガガブリアス★☆ 強キャラ
ガブリアス☆ 対面地面強キャラ
メガルカリオ
メガアブソル
グラエナ
ウインディ
ニダンキル
ギルガルドおまけページ 強キャラ
メガチャーレム
トリミアン
キノガッサ
メガヘルガー
メガヘラクロス★ 強キャラ
メガカイロス
メガギャラドス
メガボスゴドラ
メガデンリュウ★☆
メガライボルト
ヌメルゴン☆ 強キャラ
クレベース
メガユキノオー★ 強キャラ
グランブル
マタドガス
ドラミドロ
メガジュペッタ
イベルタル
トゲキッス
クレッフィ
パンプジン
ニンフィア
オンバーン
メガハッサム★●
メガゲンガー
メガフシギバナ★ 強キャラ
メガリザードンX★☆
メガカメックス
ジガルデ
ガチゴラス
ガメノデス
バリヤード
カエン痔シ
カラマネロ
エレザード 対面電気強キャラ
オーロット
ルチャブル
マリルリ 強キャラ
メガガルーラ★ 壊れ
ゲッコウガ 対面枠強キャラ
ブリガロン 強キャラ
マフォクシー
個別考察(五世代)
バンギラス
ヘラクロス
オーベム
メロエッタ
ベトベトン
マッギョ
ヨルノズク
ギガイアス
ボーマンダ
ペンドラー
サンダー
プーピック
マルノーム
ハブネーク
ダストダス
ネンドール
シャワーズ
ミロカロス
ニョロボン
キングラー
サクラビス
ハンテール
シャバルゴ
バシャーモ
メガヤンマ
ロズレイド
ドククラゲ
ギャラドス
ブルンゲル
ハッサム
マンムー
スリーパー
メブキジカその2
バイバニラ
サマヨール
ヨノワール
エルレイド
ミノマダム(地面)
アイアント
ジヘッド
アズマオウ
ドクロッグ
ハハコモリ
スターミー
ラッタ
レディアン
ルンパッパ
ゾロアーク
ノクタス
アグノム
ラグラージ
キリンリキ
シンボラー
カイリュー
フライゴン
メタグロス
ママンボウ
マリルリ
ヤルキモノ
ケッキング
カビゴン
レントラー
ルナトーン
ダークライ
レジスチル
グライオン
ダイノーズ
ゴルーグ
キノガッサ
カイロス
ジャローダ
ケンホロウ
ドードリオ
オニドリル
ピジョット
ユキメノコ
物理ドータクン
シビルドン
ガブリアス
ドダイトス
デスカーン
シザリガー
エアームド
ハガネール
バクーダ
ドサイドン
レジロック
レジアイス
霊トルネロス
物理ラティオス
ゲンガー
ラティアス
テラキオン
ゼクロム
オノノクス
ファイヤー
ヒヒダルマ
ブースター
トドゼルガ
アゲハント
デンチュラ
クイタラン
フリージオ
ヤドラン
コジョンド
ルカリオ
ローブシン
スカタンク
カイオーガ
エレキブル
セレビィ
ユクシー
ドラピオン
フリーザー
ビークイン
エムリット
キングドラ
フォレトス
ユキノオー
リーフィア
デンリュウ
メブキジカ
ハリテヤマ
バスラオ
ユキノオー
ネオラント
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31



すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE









しこたまスレイブ-あるじで姉妹な天使と悪魔-特設ページ公開中!


ぱんにゃを16連打しろ!



管理人オヌヌメ
最新コメント
[05/02 名無しマウンテンゴリラ]
[05/01 ははは]
[04/04 ㈱フリーダム・スピーチ 久保]
[11/03 記事書いた人]
[11/03 記事書いた人]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6


65 60 110 130 95
152
65
107
123
チョッキD
準速スカS
最速スカS



てーま

いける:ドラゴンZガブ、カイリュー、メガボーマンダ(臆病)、カバルドン、チョッキ霊ランドZクリ霊ボルトロス
微妙:テッカグヤ
無理:リザY、バシャ、テテフ、バンギ、ギルガルド、メガギャラドス、コケコ、アシレーヌ、ヒードラン、メガメタグロス、ウルガ、ガッサ、スイクン、レヒレ、メガハッサム


レジアイスと大差ない。氷。弱キャラなので趣味で使おう
レートのキャラはまずメタれない。基本はスカーフだけどスカーフ持ちがやたらと多い。持ち前のBで勝負するしかない。
攻撃性能は高く、控えめだとリザYやテッカグヤの後投げが効きにくい。
技とかは六世代と変わらない。凶悪な鉢巻カイリューのみ安定してメタれる。
めざパは炎、地、電。控えめメガネでも擦らない限りレヒレは2発にならない。
めざ地面は臆病だとバシャ6割、メガグロス4割、ヒードラン7割
メガマンダのせいで臆病は切りにくい・・・・。

普通にZクリで戦うのならロトムクレセフシギバナ調整のS173振り。Z吹雪でフシギバナを殺せないのでC削ってどうぞ。
なお控えめ。

チョッキミラコが使える。アシレーヌの海神を跳ね返せる。グレイシアは足回りが遅いので適当に使うと役割放棄の糞技なんで誰を落とせば楽になるかを考えると良い。

臆病CS
冷凍
シャドボ
めざ地
吹雪&みずのはどー


☆ディストーションドライブ
Z吹雪
火力指数は55500。はよ120に戻せカス


おまけ









拍手[0回]

PR
今更3,15



50 95
270
180
113
85
190
45
23
70
171
193

殻パージA(意地
殻パージB
殻パージC(無振り
殻パージD
殻パージS(意地
殻パージS(陽気



てーま



とげきゃのん:ミミッキュ、ドラゴン全般、電気全般、草全般、色々
苦手:メガルカリオ、メガハッサム、メガメタグロス、ギルガルド、スイクン、マッシブーン、ローブシン、クレセリア、ポリ2、スカーフ全般(ゲッコウガ、霊ボ(意地だと不利)、コケコ


シーズン1参戦キャラ。今回は色々あってミミカスのせいでメタゲー入りになった
6世代ではややしんでた印象だがマンムー共々シーズン1後半から復活している。ワンチャン力があるので強キャラ候補だが、色々あって二刀の余裕もなく、スカーフゲーすぎて意地っ張り運用は地味に難しい。

Zシェルブレやイドンプは強いが、やはり襷。王者?いらねーよカス!!!!!!!!

先制封じテテフと相性は良好だがこちらも鋼も苦手で電気も半減しないので護衛としては結構微妙な点には注意。てゆかこっちも礫撃てない。
今のパルシェンはほとんど立ち回りゲー。ミミッキュにトリル貼られても対応できるようにしたい。一番有力鋼枠はギルガルド。
意地か陽気で別れる。レートは大半意地。

突然のオボンに弱い。

☆立ち回り
・意地AS
意地スカガブ、意地スカランド、ひかスカテテフの上を取れる。臆病スカ霊ボは抜かせんので注意されたし。

・陽気AS
陽気スカガブが抜け、さらに2加速バシャ、ひかスカゲッコウガが抜ける。火力は結構犠牲になる。

・防塵CS
バンドリュ絶対殺すマン。ただ普通にするとカバにあくび撃たれるし砂ドリュが抜けない池沼なので工夫が必要。ほぼ使い手がいない
多分控えめしか無理。スカガブにシバかれる
こっちだとZイドンプでギルガルドやらを拒否れる。


☆礫vsシェルブレ
シェルブレは対マンムーに便利。だがどのみちマンムーは倒しにくい。

☆めざ電気vs草
防塵CSのみ。リザYに100%6~7割の電気で良い。カプレヒレ5割。ウルガやリザYを確定で殺したければめざ岩。+1ウルガは確定ではないので注意(乱1 63%)
スイクンやレヒレが腹立つんならめざ電気。本来通りHBギャラもなんとか撃破できる。対面電磁波?避けろ

☆イドンプ
リザY低乱。



陽気AS
つぅらら
ロクブラ
礫&シェルぶれ
殻どかーん


控えめCS
イドンプ
冷凍
めざ岩

拍手[0回]


大復活



110 135 60 50 65
107
88
139

D振りチョッキD
いじスカS


てーま



ドリル:ミミッキュ、バンギラス、テテフ、コケコ、メガルカリオ(砂かきは立ち回り次第)、ロトム、メガゲンガー
無理:カバルドン、キノガッサ、スイクン、メガボーマンダ、レヒレ(スカ)、サンダー、マンムー、ガブリアス(タスキ&スカ)、テッカグヤ、霊獣ランドロス
ゴリ押し:ポリ2

シーズン2参戦キャラ。前作は死んでいたが今回はメタゲーに加わっている。
地面最強特性の型破りでミミッキュメタはもちろん。チョッキやタスキも再評価されているか。
まあメガライ居ないし。
すなかきZ地震が偉い強いのでバンドリュが大復活している。苦手キャラは5世代強キャラが集結している。

怯みさえ出ればメガマンダとガブを倒せるが、ガブは安定しないか。無理せずメガマンダはポリ2でメタったほうがいいかも?


☆立ち回り
・型破りAS
スタンダート。

・砂かきAS
タスキかディストーションドライブで強引で差し合う旧世代+αの立ち回り。陽気はやっぱり同キャラに強い。

・型破りAD
役割が増えた。チョッキ。メガライはまだ出禁。霊ボは気合は気合で避けろ。ガルド入りに強め。

☆つの~ドルル
クレセ。


☆Z技(ディストーションドライブ)
Z地震190
火力指数は
意地・・・・55350
陽気・・・・50490
と5万を超える。+2でHBポリ2が56%乱数1。剣舞とセットで使うといいのだが、なんか食らって死なないように。
多分クレセは当たらん。
ガブは抜かしさえすればしぬ

Zアイヘ160
火力指数は49200と5万を越えない。
ASメガマンダが7~8割、+1で役割拒否が成立する。+2ならHBバルジーナも高乱数93%で倒せる。



☆相性の良いキャラ
カバルドン
いつもの。どっちかというとメガルカに取られている。


 バンギラス
いつもの。専用カスタマイズ。ガブをアホ誘う。スカーフだとバンギラスと役割、役割非対象がかぶるので襷がいい。


 メガボーマンダ
基本的に相性が良い。砂かきの場合砂が消えたりトリルされると対電気がかなり落ちるので味方バンギラスが必要な理由はこれにある。



いじAS
地震
アイヘ
岩雪崩
剣舞

拍手[0回]



76 147
233
90 60 70 97
151


いじスカS
いじ竜舞A

てーま



斧:ヒートロトム、ジャラランゴ、カイリュー、メガルカ(スカ)、メガマンダ(立ち回り、スカのみ)、ジバコイル、デンジュモク
無理:カプテテフ、レヒレ、ブルル、ポリ2、マンムー、パルシェン、スカガブ(意地の場合)、マッシブーン、バルジーナ
拒否:ギルガルド


シーズン1参戦キャラ。前作弱キャラ。今回はスカーフガブリアスの立ち回りが楽になりついでにこちらもスカーフでの立ち回りも役割が増えたので中堅行き。

Aが高いのでスカ地震でじっかりとコケコやデンジュモクを刺しきれる。マッシブーンがギリギリ倒せないのでこのへん完全ガブと同じ

型破りによりヒートムやジバコイルをシバける。ヒートム今はバグで出禁だけど。ロトムには強め
ミミッキュは一応攻撃が当たるがどうせHP減った所を地震撃つハメになるだろう。スカーフテテフもアンアンテールで一応拒否れるが基本リスキー。なので毒づきと選択である。

剣舞も使えるので襷やZクリの場合ガブと同じようにテッカグヤムドーをガン拒否スタイルか
竜舞で普通に戦うかの二種類。
エッジはないので剣舞馬鹿力に頼る事になる。ORAS限。

意地舞や意地スカはS150帯を抜けるのでノーマークになりがちなメガフーディンやメガプテラをシバけるが普通の逆鱗はメガプテラは43%乱数1。まず倒せないきもする。

☆立ち回り
・意地ASスカ
基本。スカサザは控えめ、スカガブは意地の比率は高いと思うので陽気ASでもいいかもしれない。同キャラも多いスカガブだけ怪しいけど。
厄介なメガルカリオ、コケコ、メガマンダをピンダメ可。メガマンダ威嚇くらうと倒せない。

・意地ASZクリか襷
襷なら岩石封じもあったほうがいいかも。ガブとほぼ同じ構成になる
基本的にどのZクリを使いこなせる
陽気ASはサザンドラのみ影響がでる。

☆アイアンテールvs毒づき
選択。毒づきはテテフ68%乱数1。レヒレやブルル用。アイアンテールはHAミミッキュ即死。襷でも砂ダメや霰ダメで相打ちか?
襷かスカしか持てない選択肢。

☆岩石封じ&馬鹿力
岩石は基本襷のみ。というか竜舞でもポリ2に入る馬鹿力優先。
岩雪崩は対象がキュウコンだけ。

☆Z技(ディストーションドライブ)
Z逆鱗190
意地の火力指数は62130。生当てでコレ。+2は124260でHBクレセ、HBポリ2即死。
陽気は56715。陽気だとポリ2が乱数なんであんまり推奨しない。

Z地震180
ガルドが倒せる。型破り乗るか未検証
+2地震でガルドが死ぬので優先度は低いかも?
というかミミッキュが乱数だからアレ。

Z馬鹿力190
火力指数は41420。ジャラランゴのZ気合と似ている。メガヘラのインファよりは下。
+2でHCテッカグヤ即死。ムドーは8~9割。
ガブによく似た中段技。


意地AS
逆鱗
地震
馬鹿力
剣舞&竜舞

意地AS&陽気AS
逆鱗
地震
岩雪崩&馬鹿力
アイアンテール&毒づき



拍手[0回]


70 110 80
130
55 80
130
105
162

輝石BD
意地スカS


てーま



有利:ウルガモス(対面限定)、サザンドラ、マッシブーン、冷凍パンツ選択格闘全般、メガギャラドス
不利:色々
ゴリ押し:ギルガルド



元祖にんじゃ
にんじゃすれいやー。
シーズン1参戦キャラ。弱キャラ。
陽気輝石にするにしてもSも足りないので、意地スカーフでも可能。数少ない燕返しメインなキャラなので害悪には強いかも。
メガラグラージが出禁、剣舞はたき落とすでもギルガルドが倒せないなどかなりの欠点が目立つキャラ。HS2舞なら倒せる。
剣舞燕の火力指数は43740。舞って初めて陽気メガマンダの捨て身とほぼおなじである。

+2泥棒は火力がイマイチ。ステロや蜻蛉に頼ろう。

トリトドンと相性は良いがべつにガブリアスでも良い。

輝石は冷凍パンツなら大体耐える。
メガグロスが6~8割、マッシブーンは珠でも7~8割。メガマンダガブが多いのでこのへんチャンス。エッジは死ぬ。

メガあくしろよ

☆立ち回り
・AS
普通。輝石、鉢巻とかそのへん。

・意地AS
スカ。蜻蛉しまくる。

・HS(B方面べーす)
剣舞しまくる。羽休めか身代わりか難儀である。毒巻く?



☆泥棒vsはたき落とす
シーズン2以降選択肢。どちらも1舞でメガメタグロス、ギルガルドは拒否れない。A30よこせ




陽気AS
蜻蛉

泥棒&はたき落とす&電光石火
剣舞












拍手[0回]

 
78 81 71 74 69 126


ぶすり♂:ウルガモス、マッシブーン、メガメタグロス、ギルガルド(剣舞済みかZフレアのみ)、テッカグヤ、オニシズグモ、グソクムシャ、カプブルル、メガルカリオ、ゲッコウガ、ナットレイ
無理:メガボーマンダ、カプコケコ、テテフ、レヒレ、ウツロイド、バンギラス、デンジュモク、ガブリアス、クレセリア、サンダー、ヒードラン
犬猿の仲:バシャーモ

てーま



前作トップメタ。なんか弱体食らった。意地HAは不可能になった。シーズン1参戦キャラ。
弱体されたとは言っても、マッシブーン、メガルカリオ、テッカグヤ、ゲッコウガなど厄介なキャラは普通にメタる事ができる。状況次第ではギルガルド、パルシェン。
新キャラのコケコとテテフは辛い。さらには陽気バシャのエッジでシバかれる可能性もでてしまった。

選択アイテムはZクリが濃厚。鉢巻でもいいが、陽気では火力が足らない。

天敵のカイリューは希少種なので気にする必要がないが、スカガブは多い。普通に負ける。

なんだか舞ってZブレバが基本かも。ちなみにウルガと同じ理由で炎の身体が耐性とマッチしている。火傷カウンターは期待できるだろう。多分。

HBはさすがにB方面が足りないが鬼火撒き散らかしたり炎の身体カウンターなどで頑張るといい。

色々考えるとコケコと役割が似すぎている。辛い。カプゴリラはウドハンは痛いが、基本シバける
コケコがサンダーやボルトなどに有利が付くがアローはウルガ、ナットレイ、ブルルなどに有利など草などにしか差がない。
ただし耐性は全く別。

☆立ち回り
・AS
ちゃんと鋼をメタる普通の奴。Zフレアじゃないとギルガルド乱1。単純に火力が不足しているが、舞ったら火力はでる。

・BS
鬼火ビョー。今回は炎の身体で良い。



☆Z技(ディストーションドライブ)
Zブレバ&フレア
火力指数は37905。剣舞で75810。陽気なのでなぜか剣舞Zブレバエアームドに劣る。

鉢巻より火力がすこし伸びる。





陽気AS
ブレバ
フレア
鋼のツヴァサ&蜻蛉
剣舞





拍手[0回]

更新1.18

80 100
180
80 80 80 100
156

意地竜舞A&鉢巻A
意地スカS&竜舞S


てーま



しましまあたっく:ウツロイド、カプコケコ、ジバコイル、バンギラス、ドサイドン、メガリザY、ウインディ、ヒードラン、ギルガルド(対面は鉢巻のみ)
無理ぽ:テッカグヤ、メガギャラドス、エアームド、スカーフテテフ、レヒレ、マンムー、マッシブーン、ポリ2、バルジーナ、スカーフガブリアス
蜻蛉拒否:クレセ、ポリ2、メガギャラドス


とんぼどらごん。中堅。役割対象、苦手なキャラはガブリアスとほとんど同じ。Dが低いのが難点。
このキャラ特徴といえば蜻蛉返り。ほとんどそれに尽きる。
新たに竜舞が追加された。毎回なんか追加されてるなこいつ。デフォ逆鱗がこないのでほとんどシーズン2以降のキャラ。

選択アイテムはスカーフ、襷、Zクリ、鉢巻

蜻蛉があるのでクレセやポリ2などは捌きやすい。


浮いているので味方カプコケコからの立ち回りで地震をスカしやすいが、ミストFが乗らない。

☆立ち回り
・意地ASスカ
ピンダメ。やることはガブと同じ。
コケコに地震こすったりゲッコウガに蜻蛉したり1加速バシャにシバいたいりHP浪費のメガギャラに逆鱗したりやる事自体は多い。

・AS舞
新規立ち回り。陽気か意地かは難しい話である。バンクアプデ後可能。
地竜はとっととSを上げたほうが良いので有効。
蜻蛉を切るハメになる。HBギャラで荒らしたり、コケコと組んでスカ地震をから舞ったり舞うタイミング自体はある。
襷かZクリだが舞っても火力指数が3万7千止まりなのでZクリで火力を改善する必要がある。
ガブリアスのようなゴリ押し性能はない。

・HA鉢巻
Dが低いので玄人向け。浮遊を生かしてサイクル重点のパワースタイル。対ギルガルドに秀でる。砂ダメがあればHBレヒレも地震2発で倒せるのでバンギラスやナットレイなどとセットが基本。

・HC眼鏡
固有種。大地と相性が良いさざめきが使えるのが特徴。Cが5ほど足りないのでややネタぎみ。砂ダメがないとクレセリアがさざめき2発で倒せない。弱点突いて二発かますのが基本。鉢巻と同じでDが低いのが難点。選択めざパは岩か電気。さざめきはクレセにしか当たらないのでリザYやギャラの比率が大きくなりそうならめざ岩でもいいかも。リザYは乱1。
メテオ&竜の波動大地大文字さざめき、メテオ&竜波動大地めざ岩&電気大文字が基本構成となる。

・HS
害悪。うまくいけばギルガルドとポリ2を荒らせるだろう。ただし苦手なキャラに地割れはあまり通用しない。



☆エッジvs雷パンツ
ドラゴンではごくふつうの選択。役割の関係上エッジ優先だろう。リザYかギャラドスかで決まる。鉢巻エッジでちゃんとバルジーナも拒否れる。
エレキFは乗らない。


※基本的には四枠目は蜻蛉返り最優先。

☆電光石火&フェイント
HA鉢巻専用。使い方はジガルデやカイリューと同じだが、蜻蛉切ってまで必要かと言われるとアレ。
コケコが2~3割しか減らない。

☆馬鹿力&炎パンツ
地震と被っているので役割補助的な奴。やはり蜻蛉切ってまで要るかと言われると微妙。
馬鹿力はバンギ、HP減ったガルーラ、ポリ2、メガギャラ、炎パンツはハッサムナットがあまりにも薄い場合のみ。


☆Z技(ディストーションドライブ)
Z逆鱗190
火力指数は
意地は47595
意地+舞は71250
陽気は結構下がるので注意されたし。

Z地震&ダイブ
火力指数は
意地45090、意地+舞は67500

普通に当てても鉢巻地震を越える



・相性の良いキャラ
 カプコケコ
こちらが浮いてるので色々と融通が効くコンビである。




意地&陽気AS
逆鱗
地震
エッジ
竜舞


意地HA
逆鱗
地震
エッジ
蜻蛉



拍手[0回]



78 84 78 109 85 100
156


控えめスカーフS


てーま




スタンダートな炎。シーズン1ではリザYの不在なのでその変わりが可能だった。貴重な炎でもある。ギルガルドのついでにピンダメでAキュウコンやコケコを倒すことができる。

特徴といえば噴火。逆にそれ以外では語る要素がない。メガあくしろ

その他燃え尽きるがある。ぶっぱなすとタイプが?になる。ただしスカーフで立ち回るバクフーンではミスマッチな武器。


選択めざパは氷、場合によっては電気。自然の力はエレキFなどをパクればギャラドスに打点がある。が、技スペがとんでもなくキツイ。

気合は舞ったメガギャラなどに必要。控えめ噴火の火力指数は39825。メガリザYの晴れ文字にくらべるとまだまだだが、晴れではないばあいメガリザYの火力は越えている。これは覚えておこう。クリティカルがでるとHA通常ギャラやガブリアスで回らなくなる。
ただスカガブも多い。臆病だと意地ガブは抜かせるが抜かした所でリターンがアレかもしれない。

陣痛も持つとリザードンと攻撃範囲は同じ。基本オバヒも持つので固有種だが。

ドランとバンギ未参戦の場合自然を優先しても良いか。ドランでたら気合は確定となる。



☆自然
多分ふつうに撃つとトラアタ。
各種フィールドで恩恵が乗るので味方選択次第ではめざパ岩や電気でもいいかもしれない。
レヒレ入りはミストFでムーンフォース。これはガブが6~7割、ASメガマンダは6~8割。ただめざ氷が捨て身やら少しでもダメージが入っていると県内なのでオマケ感が強いか。

テテフ入りはサイキネ。対象としてはリザYのエアと変わりない。バシャーモ、ハリテヤマに通る技。

ブルル入りはバクフーンの護衛もでき、エナボが撃てる。

コケコ入りは10万。コケコとは地震一貫が玉に瑕。対象はギャラ。メガギャラは死なないが、舞ったアホなら倒せる。


いずれにせよめざ氷は選択したほうがいいか。

☆ふんがーーーーーーーーーーー
ちょっとでも減るとオバヒ以下になってしまう。連発可能なんでHP100切るまで連発しちやいまひょう。大文字選択の場合も覚えておこう。
H無振りのケースです
・HP残り140の場合は威力137
・HP残り130の場合は威力127
・HP残り100の場合は威力98
・HP半分の場合威力76


控えめCS
噴火
オバヒ
めざ氷
気合玉&自然




拍手[0回]




144 120
209
60 40 60 50

鉢巻A


てーま



どすこい:パルシェン、ガブリアス(Zクリのみ)、メガガルーラ、カミツルギ、ポリゴン2、マンムー、メガギャラドス、ウルガモス、バシャーモ、ガオガエン、クソゲーオニゴーリ
無理でごわす:ミミッキュ、カプ全部、テッカグヤ、メガメタグロス、デンジュモク、アローラキュウコン、メガボーマンダ
拒否:ギルガルド、アローラガラガラ


六世代は役割がなかった。コケコガブガルドかテッカグヤ入りにワンチャンがある。マッシブーンやローブシンと役割は同じ。マッシブーンとの違いは炎に役割の追加、どのアイテムでもパルシェンの後投げ可能とかそんなん。ぶっちゃけシーズン1は根性でもいいかもウルガモスいないし。シーズン2以降はウルガモスのメタに入れるので、マッシブーンと引けをとらないだろう。ただ地震+Z逆鱗はしぬ。

今回はマンムー、パルシェン、ポリ2だらけで格闘は役割が強化されている。立ち回りは難しいが、マッシブーンやローブシン、キテルグマの同じようなPTのいぶし銀になれるだろう。

アツゥイ脂肪さまさま。ただすこし火力がなく、ブッパ性能が足りない。

選択アイテムは格闘Z、鉢巻、珠。
なぜ珠かというとHキュウコン拒否できるから。ただ対ガブが不安定。
鉢巻はガブが倒せない。選択鋼はテッカグヤが主となる。

調整の余裕はあまりなく、S50帯で戦うハメになる。

☆立ち回り
・AB
基本。ADはあまり意味ない。オワコン。
耐久指数は24528 17739  ローブシンと同じ。マッシブーンとの耐久は1万、もふもふキテルグマとは2万差がある。


・A220B188S100振り
・HBカグヤ、ポリ2調整。Zクリの場合、ASガブが中乱数になってしまい、サイコFの場合倒せなくなる。鉢巻インファより強いがこの辺難儀である。
冷凍パンツよこせコラ。

・AD
ドッコイwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


☆馬鹿力vsインファ
選択。完全お好み。ちなみに馬鹿力ならカプコケコの素のマジカルシャインは耐えるので襷なら役割拒否が可能だがまあ逃げよう。

☆地震vsはたき落とす
中段技。選択。テテフのスカーフとかがなくなるのではたき落とす優先かも

☆エッジvs冷凍パンツ
中段技。レート後期選択。

☆バレパンvs猫
Zクリのみ。鉢巻でもいいけど・・・・。基本的にはバレが便利。対パルマンムーガブの役割補助だが、テテフに撃つなどダサイ事にはならないように。
バレの重要性はえらい高くなっている。HP浪費ミミッキュ、カプコケコなど用途は幅広い

☆へゔぃぼんばーvs毒づき
鉢巻なら。

☆つっぱり
鉢巻なら。対オニゴーリになるので覚えておくといい。

☆吹き飛ばし
Zクリのみ候補。さりげに覚える。マッシブーンやローブシンとは違い初めての選択補助。
対象はイーブイ、オニゴーリ。ただ役割不対象のエーフィがでてくる。
大体バレットで良いが、高レートの場合頼りになるかも?

☆Z技(ウルコン)
Z馬鹿力190
火力指数は53865。5万は越える。



意地っ張りAB
馬鹿力&インファ
エッジ
はたき落とす&地震
バレットパンツ


拍手[0回]



105 140
242
95 55 65 45

こんじょうA


てーま



柱あたっく:メガガルーラ(意地捨て身は負ける&火炎玉だと相打ち)、ガブリアス、ポリゴン2、ギルガルド、バルジーナ、パルシェン、マンムー、メガルカリオ(対面のみ)、メガギャラドス
詰んだ:メガメタグロス、メガボーマンダ、カプ全部、ミミッキュ、マリルリ、Aキュウコン、テッカグヤ、マッシブーン、メガハッサム
拒否;メガメタグロス、テッカグヤ


元祖砂メタ。五世代強キャラで六世代オワコンで今はよく分からんがマッシブーンも役割があるのでワンチャンがあるかもしれないキャラ。トップメタのメタのキャラに強い。
コケコガルドガブ入りにポリ2メタとして入る。マッシブーンやハリテヤマやキテルグマと役割がほぼ同じで細部が違う。当然炎などの後投げが効かなく、ガブの地震+Z地震もキツイ。総合力はやはりマッシブーンに劣る。ハリテと違い、ドレパンがないとテテフ+パルシェンのパルシェンに後投げできない。
メガクチートが出禁なのが大きく、マリルリアシレーヌニンフィアの採用率が悪いのでチャンス。
DLポリ2の冷凍は痛いが、トレースは余裕。

Z地震やZ馬鹿力が追加された。
選択アイテムはZクリ、火炎玉。しかし役割対象の関係上スリップダメが厳しいか。火傷スリップが緩和されたが馬鹿力振っていく場合結構カツカツ。単なので鉢巻は向かない。チョッキの存在は忘れよう。

役割対象にメガガルーラが入るようになった。HAは猫+捨て身9割である。ギッリギリ。

☆火傷、砂スリップ
ABは11
HAは13

☆立ち回り
・HA
ふつう。調整はあまりできない。カクトウZ+マッパなら。

・AB
対ガブマンムーガルーラを強化させる。火炎弾や珠ドレインパンツならこちらのほうが良いか。そのかわりギルガルドのシャドボは6~7割。
通常ギャラドスに強い。


☆馬鹿力vsドレパン
選択。根性乗ると35605×2なのでなかなか。ビルドは無理なので切ろう。

☆マッポポンチ
技スペ開いてる。Z馬鹿力+マッパでメガッサムを倒せる。テッカグヤも役割拒否が成立する。そのかわりメガメタグロスは不利がつく。
テテフにマッパ撃つとダサいので根性地震やZ地震も振っていこう

☆空元気
元祖中段技。ぶっちゃけ不要。

☆エッジvs冷凍パンツ
中段技。後期選択。

☆地震vsはたき落とす
中段技。後期選択。後期でも地震優先。

☆Z技(ディストーションドライブ)
Z馬鹿力190
火力指数は60135(90202)
素でもとんでもない火力。根性が乗ると火力がアホ。

Z地震180
マッシブーンとほぼ同じ。ギルガルドをうっかり抜かしても倒せる。根性が乗ると56970。

☆シーズン1~
六世代では評価ガタ落ちだったので居ない。マッシブーンキテルグマハリテヤマと役割は同じで、サイクルは苦手だが、こちらの性能が根性による毒ポリ2、毒ギルガルド、バルジーナなどの対害悪がトップの性能。マッシブーンが色々とおかしいがローブシンも負けていないだろう。


意地っ張りHA
馬鹿力
ポッポポンチ
エッジ
地震


意地っ張りHA&AB
ドレインパンチ
マッポポンチ
エッジ
地震



拍手[0回]



150 80 44 90
160
54 80
130

ねつぼうそーC
軽業S(無振り)バフ扱いなので引くと消える

てーま



気球あたっこ:ギャラドス、マッシブーン、メガメタグロス(ASのみ)、テッカグヤ
無理ポ:襷ガブリアス、ポリ2、ギルガルド、ジバコイル、メガハッサム、カプ全部、メガゲンガー、ミミッキュ、マンムー
相打ち:メガマンダ


ザ・害悪。しょうがないので扱う。B寄り。

いま~~~~~だにサイキネがメイン。しかもサイコFやエレキFが乗らなく、ミストFも乗らん。防風よこせ。
今回はZ催眠やZ蓄えるやZ黒い霧とか使える。害悪方面がオボン一択がきえた。でも軽業が使えない。
Zマジコとか特防上がるよ。

火傷のスリップが緩和された。火炎玉が気軽に持てるように。ただHPが多いのでアレカモ。
イマイチ火力がない。ギルガルドがメタる事ができない。
また、耐久指数がギリギリでテッカグヤの眼鏡めざ氷とかカプブルルのふつうのエッジなどは8~9割とアレ。ほとんど対面で殴り合うしかない。
選択めざパは氷。こごかぜがきたら格闘。
当然ながらBCはびっくりするぐらいトップメタ陣をメタれない。雷はメガギャラが倒せないので選択肢にはない。
サイキネがないとマッシブーン、ハリテヤマ、ローブシン、キテルグマが倒せない。後者3匹は居ないけど。

☆火傷スリップ
14。

☆立ち回り
・BC
耐久指数は21470 16950と不安だらけ。防御方面はBCブルンゲルと同じである。
火傷発動で火力はメガゲンガーと同じぐらい。
選択技は特になし。

・図太いBD
図太いでも勝手にDL対策が施された害悪。
オボンか無クリ。
耐久指数は23730 23956
誘爆でも有効に。


☆Z技(ディストーションドライブ)
Z蓄える
リザァアアレクション。

・似ているキャラ
ちょっと耐久があがったフルアタメガゲンガー


控えめBC
シャドボ
10万ボルヨ
サイキネ
めざ氷

拍手[0回]

更新1.6



85 50 95 120
209
115 80
128

控えめ眼鏡C
控えめスカS


てーま


vsバルジーナ


役割:メガギャラドス、マッシブーン、サザンドラ、ガブリアス(Zクリ)、オニシズグモ、草全般、虫全般、メガボーマンダ(スカのみ)、メガヤミラミ、バルジーナ
ひで:カプコケコ、カプテテフ、ギルガルド、メガメタグロス、マンムー、パルシェン、ウツロイド、フェローチェ、ジバコイル
拒否:テッカグヤ、メガッサム



神族。このナリで男が多い。ホモキッス。さりげシーズン1参戦。四世代強キャラだったのだが、今となっては玄人向けのキャラ。スペックは高いが火力が低い。チュウ♥
カプテテフとは似ている。単発火力はボロまけだが。控えめエアスラで怯みを引くとテテフ+1サイキネの火力を一応越える。チュウ♥

選択めざパは電気か地面。チュウ♥
いつもどおりHCかCS。HA?じゃれつくさっさと覚えろ。チュウ♥
強運はシーズン2から。HCなら強運+眼鏡でマジカルシャインの火力指数が50940まで跳ね上がる。オマケだが数回攻撃をするキッスなら頼りになるだろう。チュウ♥
CSとシャドボ選択はてんめぐ。チュウ♥

炎と鋼は苦手でトップメタ陣はあまりメタれていない。チュウ♥

眼鏡かフェアリーZかスカーフ。チョッキはいらん。チュウ♥

☆立ち回り
・HC H244振り
基本。エア大文字&シャドボマジカルまで確定であとはお好み。岩倍がクソ。
こちらでも守りきるのが難しい。
バシャーモの珠フレアは耐えるが辛い。一応役割ではあるが・・・

・控えめCSスカーフ
前衛。波動弾がほぼ確定。コケコはぬかせない。ゲッコウガはシーズン1に不在だが、いろんなキャラにダメージが取れる。
守りきるのが難しい。スカテテフと有利振りが似ている。
パルとマンムーはエアスラのゴリ押しで倒せるが、対策はしたほうがいいだろう。

・HA
ンアーーーーーーーーーーーーーーーーー!

☆はどーだん
バンギとポリ2用。スカならメガルカ、メガガルーラに当たる。メガバンギは出禁。

☆サイキネ&サイコショック
読み愛用。サイコFが乗らないので全体的に微妙。これを入れると範囲がネイティオやシンボラーみたいになる。サイコショックはメガゲンガー、ウツロイドにあたるが眼鏡などがないと、CSウツロイドは中乱数。

☆シャドボ
読み愛用。大文字と対象が被っている。40%特防ダウンが地味に強烈だったりする。
役割拒否にメガグロスギルガルドにテテフが追加されナットメガッサムテッカが外れる。
撃つタイミングが難しいのはいつものこと。

☆めざ地面
今回は重要性が上がった。ジバコイルウツロイドメガゲンガーヒードラン、ついでにベトベトンガラガラシャンデラ一応最大。デンジュモクコケコはマジカルシャインと同じ。レート後期になるにつれ重要な武器だが、ジバコ+メガマンダ編成の場合はめざ地であっても選出はしないだろう。

☆原始
対炎。Zクリなら候補か。シーズン2行以降。ロトム調整は必須

☆めざ電気&草結び
通常ギャラとかすぐに分かるのでそれ用。草結びはイマイチ対象がわからないがメガルカカバ使いそうな身内読みにどうぞ

☆Z技(ディストーションドライブ)
Zマジカル160
火力指数は45360。眼鏡マジカルシャインに大きく劣るが4万はちゃんと越える。小回り重視。


☆シーズン1
使用率は控えめ。飛行枠も妖精枠も激しく、あまりトップメタ陣にも強くない玄人向けのキャラ。火力も高い方でもない。
岩倍がマジでクソだが、ポテンシャル自体はある。

☆相性の良いキャラ
・ディアルガ
フリー限定なのがアレでアレだがトゲキッスを守りきる事ができるコンビ。こちら側も格闘や地面をしっかり受けれる。CS、HCどちらでも。CSのがいいかも。
鋼竜あくしろよ


控えめHC
マジカルシャイン
えあすら
大文字
めざ地&波動弾

拍手[0回]

更新1.4


80 135
169
192
85 70 95 150
132

陽気かたいツメA(エッジ地震以外)
意地かたいツメA
意地っ張りS


新てーま



シバく:カプコケコ(意地AS)、ガブリアス、ウルガモス、バシャーモ(対面だけ)、アローラベトベトン、アローラガラガラ、メガボーマンダ、カプテテフ、ミミッキュ、シャンデラ、ウツロイド
シバかれる:ギルガルド(ラスター強要)、メガメタグロス、テッカグヤ、メガハッサム、ナットレイ、カプレヒレ、ポリ2、Wロトム、マンムー、ドサイドン、マッシブーン、メガルカリオ



メガ。トップメタ陣と差し合いが可能。ノーマークなので動きやすいが、鋼全般が苦手。
こちらも地震スカし、味方強キャラで炎強要でうまく立ち回ろう。S帯がえらい高いわりには耐久がある。乱数ゲー範囲と言える。C+10のアホのせいで陽気一択ではない点は残念か。

相手ギガイアスの砂をパクればDが上がる。が、飛行が付いてるのでオマケ程度。それにギガイアスバンギラスにはアイヘでひるませなきゃ不利が付く。

今回は選択技がほぼ固定されている。選択鋼によっては少し変えてもいいか。七世代は鋼ゲーだがメタれるキャラも多い。だが襷コケコ+スカーフガブは分が悪いか。
交代の際、テッカグヤにエッジを外すとどのスタイルかわからない点には注意したい。

場合によっては強キャラ行きの検討もアリか。

☆立ち回り
・意地っ張りAS
主にコケコ&HAミミッキュが県内に収まるここでは優先したい立ち回り。これでもプテラより早い。難点は舞ったHP減ったメガギャラにエッジが撃てないこと。また同じくマンダポリ2メタで入るフェローチェも分が悪いがあちらもやんちゃが多いか。
基本技構成はエッジ地震氷キバアイヘ

・陽気AS
倒したいキャラが乱数ゲーなので砂か霰が必要。Aキュウコン入れろ。舞メガギャラにエッジが入る。


☆地震vs噛み砕く
同じようなもんだが、基本的には地震が確定。噛み砕くの視野はクレセが参戦してからで良い。ついでもアクテもこれらと選択だが、カバとバンバドロピンポなんで完全に不要である。

☆燕vs炎キバ
アイヘと選択。選択鋼がジバコイル、通常ハッサムの場合選択肢に。氷のキバは切れない。HCギルガルドを選択している場合はほぼ不要。


☆相性の良いキャラ
 ジバコイル
地震やフレアを強要させ、メガプテラの助けになる。ミミッキュにとても強い組み合わせだがマンムーには弱い。
ギルガルドのラスターを強要させやすいので対ギルガルドもなんとかなるだろう。
こちらはギルガルドと違い、メガメタグロスが苦手

 Aキュウコン
陽気ASの場合必須。どちらも鋼が苦手なので相性自体はあまりよくないが、スカテテフが抜かせるのでサイキネ県内にはならない。意地ASなら入れないほうが良いか

 ギルガルド
こちらも地震やフレアを強要させる。また高火力水と電気以外メガプテラを守りきれるコンビ。
対ギルガルドだけ微妙なんでなんとかしろ


意地っ張りAS
エッジ
地震
氷キバ
アイヘ&燕&炎キバ

拍手[0回]

更新1月3日


70 140 70 110 65 105
162

意地加速S

 
てーま



ウオー!:HP減ったガブリアス、ガブリアス(スカーフ)、メガボーマンダ、メガメタグロス、ギルガルド、カプテテフ(スカーフ)、Aガラガラ
厳しい:メガギャラドス、ミミッキュ、ギャラドス、カプブルル、カプレヒレ、マリルリ、ポリ2、マッシブーン
拒否れる:コケコ、バシャーモ


メガ。メガバクーダを差し置いて参戦。ややテクニカルで玄人向けではあるがスカガブやらコケコやらも差し合いに秀でる対面特化のキャラ。攻撃範囲は広い。
スカーフテテフに対応できる。が、立ち回りでは加速がないとたおせないのでやや不利か。なおHCだと低乱数だったきがする。
加速さえ乗れば結構重要なキャラをメタれる。

シーズン1のみ滝登りを切ってもいいか。アクアテールは使えない。

新技にサイコファングが追加された。これはオーロラベールを破壊してさらにマッシブーンの役割拒否につかえるが、滝+サイコで乱数ゲー
テテフのサイコFが乗ればメガグロスと同じ感覚で振っていける強力な武器になる。

似ているキャラとしてはASメガギャラドス。こちらは対スカーフに秀でるが、サイクルは本当に苦手なので状況次第では安易に守らず噛み砕く振っていくスタイルも重要だが基本リスキー。使われない理由はこのへんじゃね?

守るのせいで対妖精がキツイ。


☆立ち回り
・意地っ張りAS
フルアタ不可なので技範囲はよく吟味しよう。噛み砕く氷のキバは確定で滝と地震が選択。噛み砕くと地震は被りがちだがコケコを差し切るのに必要。
マンダ対面は不利な読み合いが発生する。

・陽気AS
フルアタ可能だが対応範囲がかなりさがってしまう。1加速S188相当で上がりすぎなので調整可能とはいえ動きやすさを考えたらふつうにASでいいと思う。

・臆病CS
イドンプを外すとしぬが役割遂行後に道連れしてもいい。選択めざパは電気でシーズン2以降草。火力低いぞ?

☆どくどくキバ
結構陽気AS用。ポリ2やレヒレに通る。撃ってバックレてもいいが加速が消える点は注意。
意地の場合はアシレーヌ6~8割、HBカプレヒレ3割。コケコが7~8割。うーんたりね
意地っ張りの場合産廃。

☆サイコファング
マッシブーン6~7割。なんだあいつ硬い。


☆シーズン1
居ない。


意地っ張りAS
噛み砕く
氷のキバ
地震
守る

陽気AS
地震
噛み砕く
氷キバ
サイコファング&毒々キバ





拍手[0回]



95 75 80 100
180
110
175
30

ひか眼鏡C
チョッキD

てーま



シバく:テッカ、クレセ、ドラン
無理:ガブ、カプ全部、ミミッキュ、サザンドラ
役割拒否:ギルガルド、メガゲンガー



耐性がミスマッチなのでヤドランに比べると開拓されなかったキャラ。
スターミーと同じくパワージェムを使える。Dが高いのでシャドボはヤドランより使いこなすなど細部が違う。
悪巧みはトリルがないと無理。攻撃技はサイキネ冷凍のみになり、そもそもシングルはトリックルームによるセミアタが死ぬほど弱い。差別化などフヨウラ!!!シャドボを放つのだ。

選択めざパは電気でパワージェムと選択である。

後はヤドランと大差なし。眼鏡、Zクリ、珠、チョッキから候補。
ヤドランの役割はすべて対面限定である程度役割遂行が可能。メガグロスの地震はギッリギリ3発。
注目としてはスカテテフのサイキネを受けれる。スカーフじゃないと10万通って負けるが。
ギルガルドのシャドボはヤドランとは違い7~8割で気張れるのが特徴。チョッキだと5~6割。返しのシャドボで役割拒否が成立する。困ったらシバこう。基本ポリ2で相手するけど

☆立ち回り
・HC
基本。対テテフが捌けたり捌けなかったり

・HD
よぐわがんね。



☆選択技
ヤドラン参照。めざ電気vsパワージェムvs草結びになっただけである
ただパワージェムは通常ギャラ用であり、これが通る虫タイプは環境にはいない。優先度は下。

☆Z技(覚醒必殺技)
ヤドラン参照。


☆相性の良いキャラ
 ポリゴン2
ヤドランと同じ。ポリ2側はHBと言いたいが、別にHDでもいい。多分。やっぱHB。



控えめHC
サイキネ
冷凍
シャドボ
めざ電気&草結び

拍手[0回]



かわいそう
95 75 110 100
180
80 30

控えめ眼鏡C


てーま



役割対象:ガブ・リアス、パルシェン、マンムー、メガメタグロス、メガルカリオ、カイリュー(ゴツメのみ)、バシャーモ、ギャラドス、メガゴリーラ(ゴツメのみ)、メガマンダ
むーーりー:カプ全員、ギルガルド、サザンドラ、ヌメルゴン、ミミカス、ポリ2、マッシブーン、フェローチェ、メガゲンガー、アローラガラガラ
よく分からん:テッカグヤ、メガギャラドス


五世代強キャラ。六世代からラティとともにキツイ環境になって中堅行きになってしまった。
耐性と噛み合うBと再生力、大文字が魅力的のサイクル重点的に行うキャラである。

低火力が玉に瑕だが、Zクリでいくらか改善されている。七世代では新キャラにほぼ不利。しかしグロスやマンムーやルカリオなど重要なキャラをメタが可能。またパルシェンやメテノなどそこらへんのキャラを波乗りザパーできる。ただフェアリーにはガン不利。一応サイコショックが通るが今回ばかりはキツイだろう。
上位メタゲーには入れなく、不利キャラが多い。シーズン2から本番と言えるか。

選択めざパは電気。読み合いではZ吹雪やらZサイキネやらメガギャラには草結びなどをお見舞いしてやろう。
数は少ないが、ガルーラやカイリューはゴツメがないと対応できない。がるーらはちょくちょくみかける。

基本再生一択。時代が時代なんでヤドキングのが強いかもよ。
選択アイテムは眼鏡、Zクリ、珠、ゴツメ。Zクリは恩恵がとても大きい。

☆立ち回り
・HC
基本。ガラガラのボーンで即死なんで注意。シャドーボールが候補になっている
再生力があるのでS帯が30でも珠を持てる珍しいキャラでもある

・HB
対ガブとマンムーの強化。コケコでてきてもしらねーぞ!

・HA
鉢巻ヤケクソパンチャー。固有種。アクテと冷凍パンツがあれば可能の立ち回り。
ついでにZ太鼓。でもサイクル重点なので完璧に相性悪い。

☆波乗りvs熱湯
どの道火力がない。どちらでも。イマイチ炎が少なく、ZサイキネでAガラガラは高乱数で落ちる。ぶっちゃけ水技を切っても構わない
役割対象は大体水半減(ラップ調

☆サイキネvsサイコショック
いつもの。カプ全員の拒否の択としてはZサイキネが最大。サイキネ引き撃ち味方ギルガルド召喚も一興。でもギルガルドと相性はあまりよくない。なんでや。

☆大文字&シャドーボール
選択。シャドボはテテフピンポである。ついでにギルガルド&メガグロスに被弾。やっぱり大文字優先かも?

☆気合
ポリ2とサザンついでにメガギャラ。前者はイマイチ対策になっていない。あっても不利だろう。

☆めざ電気vs草結び
トップメタ陣のギャラドス用。草結びはメガギャラ用。


☆Z技(覚醒必殺技)
Z波乗り175
火力指数は43837。2ターン撃った火力は眼鏡波乗りに劣るが、珠より強いヤドランの生命線。

Zサイキネも同じ。

Z未来予知190
火力指数は47595。びっくり兵器。メガマンダは68%乱数1だが反動ダメで倒せ、冷凍が不要。悪には注意。ヤドラン最大火力。ただ霰や砂がないと乱数ゲー。

Zゲップ190
HBカプレヒレが43%乱数1。一番わけわかんない奴。


☆相性の良いキャラ
 ポリゴン2
古くからの害悪コンビでシャドボのスカしが主。マッシブーンのみはまとめてボコられる。
ポリ2側はHDが有力候補である。



控えめHC水Z
波乗り
サイキネ
冷凍
草結び

控えめHC超Z
サイキネ
冷凍
シャドボ&大文字
めざ電気&草結び



拍手[0回]

更新1月1日


90 100
180
70 110
193
150
235
80

いじ鉢巻A
ひか眼鏡C
チョッキD


てーま



ヌメラ:コケコ、ブルル、ウツロイド、メガゲンガー、ロトムども、テッカグヤ、ジバコイル
無理:ガブリアス、メガボーマンダ、レヒレ、ミミカス、ポリ2、メガメタグロス、テテフ、パルシェン、マンムー、メガギャラドス
よくわかんね:ギルガルド


XY初期強キャラ。単竜と噛み合うゴリラDが特徴。
シーズン1のトップメタ陣はあまりメタれないが、コケコ、テッカ、カプ・ゴリラ、ウツロイドなど重要なキャラをメタれる。やはりロトムなどがいないので凶悪なロトムが参戦からが出番だろう。ガブじゃ対応できないぜ。

対電気がガラガラより上。だが苦手キャラも多い。鉢巻カプ・ゴリラとか非常受けにくいキャラを安定してシバける。ただ馬鹿力振れるんで注意だが

選択特性は基本草食。シーズン1はHCがいい。

シーズン2以降はロトム調整してちょんまげ

選択アイテムはZクリ、眼鏡、鉢巻、メガギャラに注意だが珠は持つな。帯はCが足りない。

☆立ち回り
・HC
Zクリで火力指数が上がった。一応HCカイリューより火力は上
今回は技構成が半場固定。

・HA
草食で押す。Zクリより鉢巻が良い。草食が入ればクソゴリラになる。ガブマンダには完全不利が付く。

・HD
性病巻き散らかす。



☆ヘドロウェーーーーブ
今回は確定技になっている。

☆10万vs雷
ほぼ必須。

☆大文字&気合玉
ギルガルドとポリ2に入るので両立も可。


☆Z技(ディストーションドライブ)
Zメテオ195
火力指数は52065→34710
火力不足なヌメルンゴには嬉しい大幅強化。



控えめHC
めてお
ヘドウェ
10万&雷&気合
大文字

意地HA
逆鱗
地震

パワーォウェェップ












拍手[0回]



50 105
259
125 55 95 50


力持ちA


てーま






出禁。






意地HA
じゃれ
アイヘ&はたき落とす&不意打ち
エッジ
炎の牙




拍手[0回]

更新12.27
AS追加 1.4


115 140
234
130
186
55 55
92
40

鉢巻A
ハードロックBD

新てーま



ボコる:メガボーマンダ、メガガルーラ、Aベトベトン、コケコ(めざ地面)、ギルガルド、メガメタグロス(帯)、ウツロイド(だいたい10万選択)、メガゲンガー
無理:カプブルル、レヒレ、メガギャラドス、ギャラドス、サザンドラ、マッシブーン、フェローチェ、Aキュウコン
拒否可能:ガブリアス、メガガブリアス


さりげにシーズン1参戦の前作強キャラ。シーズン1では数少ない交代からメガマンダをメタれる重アタである。

ガルーラいたりいなかったりする。今回は対ギルガルドのSがあやふやだったりガラガラも調整されたりその辺りはよくわからない。

選択アイテムは帯、Zクリ、鉢巻の3つ。役割上チョッキは論外。気をつけよう。地面でなおかつA140なので帯を完璧に使いこなすキャラでもある。

クセが強いが、重要なキャラをメタれる鬼神なので強キャラ候補でいいと思う。メガギャラ&通常ギャラのせいか、どのキャラも草結びが優先されにくい状況にあるか?逆言うとメガギャラは分かり易いので草むしり眼鏡ウツロイドも多いかもしれない。

コケコのみはちょっと怪しい

なおHP全開ならガブのZ地震を耐える。

現在は氷の牙に頼るハメになる。あってよかった中段技。

☆立ち回り
・HA
基本。調整により結構ギリギリとなる。Aガラガラのホネブーは4~5割とクッソ痛いので調整しとこう。

・HAS84振り
S50帯調整。鉢巻マリルリやら抜かす。今回は役割にAベトベトン、Aガラガラが追加されたのでうんたらかんたら。メガクチートが出禁なので重要性が減った。

・HAS100振り
一応冷静ギルガルド抜き。鉢巻向け。今のガルドのS実数値がよくわからない。振りすぎかも?

・HAS50振り
Aガラガラ抜き。ついでにオニシズクモにエッジかませるよ。Zエッジなら確定でいいぞ。オニシズクモもガラガラ調整してるかも。

・AS
ロックカットして前にでて戦う。S実数値は202でカプコケコを抜かす。大体の役割対象を抜かす。Zクリ以外では珠が候補になるよこの野郎。陽気なんで帯は候補から外れる。

☆アムハンvsめがほーん
鉢巻向け。帯では足りない。メガガルーラとポリ2用。アムハンと選択。今回は対象はメガギャラでついでにサザンドラのこれらの読み合いでの役割拒否。アムハンではこれらのゴリラには足りない。

☆ロクブラ
重要性が高い。鉢巻向けかも。

☆ドリルライナー
グラスFの影響を受けない。ちなみに味方ブルルとは鋼と氷が一貫してしまう。


☆似ているキャラ
メガガブリアスと霊獣ランドロス。火力が似ている。


☆Z技(覚醒必殺技)
Z地震&エッジ
火力指数は56970。鉢巻より強いのでマジで必殺。注意点としては帯のない地震はASメガグロス50%乱数1。ほぼ倒せない。

Z岩石砲200
火力指数は63300。アムハンやロクブラを切るハメになるが、とんでもない火力を誇る。
ASメガガルーラ即死、HBポリゴン2が5~6割。ポリゴンのみ微妙。

☆相性の良いキャラ
 メガリザードンY
シーズン2から。XY~ORASでの相性の良い重アタコンビ。
バシャやガブがちょっとつらいが、大抵のことは火力でねじ伏せてしまえる。
水をメタる際にちょっと困るのが玉に瑕。


意地HA
エッジ
地震
メガホーン&アムハン&ロクブラ
氷の牙

拍手[0回]

更新12.25


70 70 115 130
186
90
140
60

アナライズC
チョッキD

てーま



ヤバコイル:カプコケコ、カプブルル、カプテテフ、マリルリ、メガッサム、バルジーナ、エアームド、テッカグヤ、アローラキュウコン
逃げコイル:ガブリアス、メガガルーラ、マンムー、メガギャラドス、ギャラドス、サザンドラ、メガルカリオ、アローラガラガラ、マッシブーン
微妙:ギルガルド
拒否られ:マリルリ


クッソ貴重な重アタ電気。サイクル重点タイプのキャラだが、いかんせん五、六では扱いが難しいピーキーな性能をしている。
七では状況が変わり、アナライズ厳選が簡単になり、役割も強化。今回は強キャラ候補になっている。ただし頑丈ではなくアナライズのほう。

Zクリで火力も強化。ポリ2もねじ伏せれる。S帯は60なのでテッカグヤ調整がいいだろう。ポリゴン2先手で眼鏡で押せば良い。ギルガルドは色々微妙。Zクリなしではたおせたり倒せなかったりする。しかも読み合いでも10万ボルトを強要させる難敵。

電気鋼なのでチョッキとも相性がいいが、Zクリや眼鏡推奨。また頑丈ならメガルカ拒否れるが、HP1だし推奨はしない。サイクル重点キャラなのでアナライズで押そう。ガラガラやガブ
もよくでてくる。

Dの低さが難点。いくら火力指数がエグくてもこの点だけは辛い。

S実数値は12振りで82。20振りで83。28振りで84。
地震ぶっぱなしてくるテッカグヤは素早さ83の可能性も・・・?


☆立ち回り
・HCSテッカグヤ調整
地面にゃ注意。頑丈に甘えず最大火力ラスター振ってろ!
めざ炎、めざ地が候補に。

・HCチョッキ
不足しているDを強化させる。火力足んないのが玉に瑕。シグビかめざ氷で凶悪な重アタのサザンドラ捌けるかも?
めざ氷が候補になる。

・臆病CSスカ
頑丈。バンギみたいな感じ。やっかいなAキュウコンにさっさとピンダメ、意地マンダやガブにダメージ自体はとれるが、メガゲンガー&コケコは抜かせない。コケコ抜かせんのでバレにくいかも?
対象はウツロイド、Aキュウコンと役割対象、拒否対象が本当にバンギラスに似ている。めざ氷確定となる。
どの道味方に依存するキャラなのでこちらでも良いだろう。
当然対ガラガラは落ちる。

・磁力HCSテッカグヤ調整
ムドーとテッカグヤを絶対殺すマン。キャッチして壁貼ったり好き放題できるのでセミアタが良い
ついでにメガッサム。めざ炎が良いだろう。
候補は帯が最適。粘土にする?


☆雷vs10万
Cがゴリラなのでどちらも使いこなす。エレキメイカーゲーにより雷も完全にリターンが取れる。実質雷を完璧に使いこなすキャラである。
Zクリにより高火力。ガブとマンムーに注意

☆シグビ
アナライズのみ。サザンドラピンポ。めざ炎や地面とあいしょうがよかったりわるかったりする。


☆Z技(ディストーションドライブ)
Z雷185
火力指数は55500(72150)
完全にアナライズ眼鏡10万より強い必殺技である。相手はしぬ。主力。

Zラスター160
火力指数は48000(62400)
アナライズ発動時はラスターとは思えない凄まじい威力を持つ。主に等倍差し込みに。

☆相性の良いキャラ
 メガボーマンダ
地面無効の尻拭いはできないが、基本的に相性の良い組み合わせ。メガマンダの苦手なキャラをこちらでメタる事ができる。


控えめHC

ボルチェン
ラスター
めざ地面



拍手[0回]

Copyright ©  覇龍の紅玉 Rudy of HARYU 2017 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]