忍者ブログ
オニゴーリ死ね
Admin / Write / Res
<< 11   2017/12   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     01 >>
プロフィール
HN:
鬼姫
HP:
性別:
非公開
職業:
ゴリラ
趣味:
ゴリラ
自己紹介:
☆ポジモンサンムーンに向けた方針
基本的にはフルアタで読み重点のパワースタイルだったが
害悪や変態も取り扱う事にしますといったがあれは嘘だ
キャラの組み合わせなども記載。

どっかのウィキの単なるローカルルールの差別化はここでは通用しません。マイナーポジモンでも強キャラのマネして勝ちにいきましょう!




オニゴーリ死ね
オニゴーリ使ってるやつ梅毒悪化して死ね
オニゴーリ死ね
クソゴーリが70位付近にいるのでこのゲームやりません

ウルトラサンムーンはクソゲーだから次は売上ガッツリさがるかも・・・
七世代考察シーズン2
七世代考察
トゲキッス
メガプテラ
メガサメハダー
ヤドキング
ヤドラン
ヌメルゴン
メガクチート
ドサイドン
ジバコイル
マンムー
ダイケンキ
エルフーン
サザンドラ
トドゼルガ
マリルリ
トゲデマル
ギルガルド
アメモース
ゲンガー
メガゲンガー
カイリュー
メガガブリアス
ガブリアス
バイバニラ
マギアナ
マーシャドー
ギガイアス
グランブル
ギャラドス
ニンフィア
コータス
ランターン
ウインディ
メガガルーラ
メガカイロス
メガギャラドス
ボーマンダ
メガボーマンダ
ワルビアル
メガハッサム
ハッサム
カビゴン
ペリッパー
メガメタグロス
メガバシャーモ
アローラペルシアン
オドリドリ
ナマコブシ
ナゲツケザル
ヤレユータン
デカグース
バクガメス
アローラベトベトン
キテルグマ
アローラダグトリオ
アローラゴローニャ
アローラライチュウ
アローララッタ
マシェード
ケケンカニ
キュワワー
ルガルガン(真夜中)
ルガルガン(真昼)
バンバドロ
ミミッキュ
ネッコアラ
ルナアーラ
ソルガレオ
ドヒドイデ ぼくひで
オニシズグモ
パーフェクトジガルデ
ジガルデ犬
アローラキュウコン
アローラナッシー
アローラサンドパン
ネクロズマ 準伝?
エンニュート
アブリボン
ヨワシ
サトシゲッコウガ メガ
アローラガラガラ
カミツルギ先輩 ビースト
デンジュモク先輩 ビースト
フェローチェ先輩 ビースト
アクジキング先輩 ビースト
テッカグヤ先輩 ビースト
ドデカバシ
クワガノン
ダダリン
シロデスナwwwww
グソクムシャ
アマージョ
カプ・ブルル 四神
カプ・レヒレ 四神
カプ・テテフ 四神
カプ・コケコ 四神
ウツロイド先輩 ビースト
マッシブーン先輩 ビースト
ジジーロン
ハギギシリ
メテノ
シルヴァディ 
ジャラランガ
ラランテス
アシレーヌ
ガオガエン
ジュナイパー
六世代考察その3
ムシャーナ アイドル
ウソッキー 童貞
ニドキング 童貞
レディアン 童貞
トリトドン 童貞
コロトック 童貞
ガーメイル 童貞
カクレヨン 童貞
メブキジカ 童貞
オニドリル 童貞
オーダイル 童貞
モジャンボ 童貞
テッカニン はやい
ミノマダム 童貞
ダイノーズ マリオ
エーフィ 対面エスパー強キャラ
ルンパッパ 童貞
フワライド 童貞
オオスバメ 童貞
ジラーチ 
フーパFC 
アルセウス ゴリラ
ココロモリ 童貞
ペラップ 童貞
マンタイン 童貞
化身ランドロス XYのみ強キャラ
メタモン ちちぽん
オクタン 童貞
レントラー 童貞
アーボック 童貞
ブニャット 童貞
レパルダス 童貞
ナマズン 童貞
カポエラー ブラジル
ネイティオ 神
フィオネ 娘
ニドクイン 強キャラ
パラセクト 童貞
オドシシ 童貞
ドクケイル 童貞
ナゲキ 童貞
オコリザル 童貞
化身トルネロス アクロかえして
霊獣トルネロス 対面飛行強キャラ
ドクロッグ 童貞
キュウコン 童貞
Bキュレム 
レジスチル 童貞
レジアイス 童貞
セレビィ たまねぎ
キマワリ 童貞
ミカルゲ 童貞
ドンカラス 昇格判定中
Fロトム 童貞
ウツボット 昇格判定中
ペルシアン 童貞
ムクホーク 童貞
ミュウ 母
メロエッタ 
マルマイン 地雷
ダクトリオ 逃げられんぞ~
パルシェン 童貞
レジギガス 置物
ツンベアー 童貞
ネオラント アイドル
ブラッキー 童貞
キレイハナ 童貞
ライチュウ 童貞
ジャローダ ぶっぱ
ロズレイド 昇格判定中
スリーパー ロリコン
ハピナス 童貞
ヤドキング 童貞
サクラビス 童貞
ハンテール 空気
ケルディオ クソガキ
ダークライ ファーーーークライ
ムーランド 童貞
ポリゴン2 童貞
ポリゴンZ 童貞
メガヤンマ 童貞
ユキメノコ 童貞
Hロトム 強キャラ
ライコウ 童貞
ピクシー 童貞
シビルドン 童貞
ミロカロス 童貞
ムウマージ 童貞
リーフィア 童貞
ドードリオ 童貞
マスキッパ 童貞
ガマゲロゲ 童貞
ソルロック 童貞
化身ボルトロス クソゲー
ノクタス 童貞
スワンナ 童貞
イワパレス 童貞
六世代考察その2
ペリッパー 童貞
マグカルゴ 童貞
サンダース 童貞
ズルズキン 童貞
カモネギ 童貞
ラムパルド 童貞
アイアント 童貞
クロバット 童貞
スターミー 童貞
ニョロトノ 童貞
ヤドン ネタ
ファイヤー 強キャラ
ヒードラン● 強キャラ
ローブシン 童貞
メガラティアス
ウルガモス 童貞
バルジーナ 童貞
ストライク 童貞
デオキシス 
アーケオス 童貞
アグノム 童貞
ホワイトキュレム ゴリラ
ジーランス 童貞
アバゴーラ 童貞
キングドラ 童貞
マナフィ 存在がレア
カバルドン 童貞
パルキア 
霊獣ボルトロス 対面電気強キャラ
ブルンゲル 童貞
レックウザ 
マンムー 童貞
カイオーガ 
ドータクン●童貞
リングマ 童貞
サンドパン 童貞
ママンボウ 童貞
ヤドラン 童貞
テラキオン 童貞
タブンネ 童貞
レシラム ゴリラ
サンダー 微妙に強キャラ
霊獣ランドロス 強キャラ
キリキザン 童貞
レジロック 童貞
ギャロップ 童貞
ゴルーグ 童貞
Sシェイミ ゴリラ
ホウオウ
ハガネール 童貞
エモンガ 童貞
ゼクロム
メガラティオス
フーパ
ディアンシー
ボルケニオォン!(不確定)
マニューラ 童貞
カットロトム 童貞
エルフーン 童貞
ゴウカザル 童貞
エンブオー 童貞
バクオング 童貞
ハハコモリ 童貞
ウォーグル 童貞
ケンホロウ 童貞
ヨノワール 童貞
レジアイス物理
カブトプス 童貞
カビゴン 微妙に強キャラ
チラチーノ 童貞
ハッサム特殊
エルレイド 童貞
ウォッシュロトム 強キャラ
ディアルガ☆●
スイクン 童貞
ルギア
ゴローニャ 童貞
ドンファン 童貞
トリデプス 童貞
ゲノセクト
エレキブル
バンギラス 強キャラ
ワルビアル
ラグラージ 影薄い
デンチュラ
ネンドール
デリバード
ビリジオン 強キャラ
ギラティナ
アズマオウ
ギャラドス 強キャラ
ゲンガー
ドラピオン
カイリュー☆ 強キャラ
バクフーン
デスカーン
グラードン
ラティオス☆ 前作強キャラ
バシャーモ
エンペルト
ガラガラ
グライオン
ハッサム● 前作強キャラ
アーマルド
グレイシア
ドダイトス
ドリュウズ
エアームド
フライゴン
シュバルゴ● 強キャラ
エンテイ
クレセリア 強キャラ
フリーザー
ビクティニ
ミュウツーY
ビビヨン
個別考察(第六世代)
ゴロンダ
バッフロン
ランクルス
ヤミラミ
サニーゴ
ノコッチ
コジョンド
ハリテヤマ 前作強キャラ
コバルオン
シャンデラ 強キャラ
アギルダー
シンボラー
ハリーセン
ミュウツーX
フレフワン
ギギギアル
ジバコイル鋼...?
ペンドラー
バタフリー
モルフォン
アマルルガ
ドサイドン 強キャラ
スカタンク
バイバニラ
オノノクス
メガフーディン
メガクチート★●
デデンネ
フォレトス
ナットレイ● 強キャラ
ファイアロー
ラフレシア
プクリン
フラージェス
ヌケニン
メガリザードンY★ 強キャラ
バクーダ
チルタリス
ルナトーン
ラプラス
メタグロス● 前作強キャラ
メガバンギラス★ 悪最強
ツボツボ
クリムガン
アリアドス
メガバシャーモ
ブロスター
ニャオニクス
メガサーナイト
ボーマンダ☆ 前作強キャラ
シザリガー
メレシー
ブースター
ドククラゲ
サザンドラ☆ 強キャラ
ゼルネアス
ペロリーム
メガプテラ
ホールド
ゴーゴート
メガガブリアス★☆ 強キャラ
ガブリアス☆ 対面地面強キャラ
メガルカリオ
メガアブソル
グラエナ
ウインディ
ニダンキル
ギルガルドおまけページ 強キャラ
メガチャーレム
トリミアン
キノガッサ
メガヘルガー
メガヘラクロス★ 強キャラ
メガカイロス
メガギャラドス
メガボスゴドラ
メガデンリュウ★☆
メガライボルト
ヌメルゴン☆ 強キャラ
クレベース
メガユキノオー★ 強キャラ
グランブル
マタドガス
ドラミドロ
メガジュペッタ
イベルタル
トゲキッス
クレッフィ
パンプジン
ニンフィア
オンバーン
メガハッサム★●
メガゲンガー
メガフシギバナ★ 強キャラ
メガリザードンX★☆
メガカメックス
ジガルデ
ガチゴラス
ガメノデス
バリヤード
カエン痔シ
カラマネロ
エレザード 対面電気強キャラ
オーロット
ルチャブル
マリルリ 強キャラ
メガガルーラ★ 壊れ
ゲッコウガ 対面枠強キャラ
ブリガロン 強キャラ
マフォクシー
個別考察(五世代)
バンギラス
ヘラクロス
オーベム
メロエッタ
ベトベトン
マッギョ
ヨルノズク
ギガイアス
ボーマンダ
ペンドラー
サンダー
プーピック
マルノーム
ハブネーク
ダストダス
ネンドール
シャワーズ
ミロカロス
ニョロボン
キングラー
サクラビス
ハンテール
シャバルゴ
バシャーモ
メガヤンマ
ロズレイド
ドククラゲ
ギャラドス
ブルンゲル
ハッサム
マンムー
スリーパー
メブキジカその2
バイバニラ
サマヨール
ヨノワール
エルレイド
ミノマダム(地面)
アイアント
ジヘッド
アズマオウ
ドクロッグ
ハハコモリ
スターミー
ラッタ
レディアン
ルンパッパ
ゾロアーク
ノクタス
アグノム
ラグラージ
キリンリキ
シンボラー
カイリュー
フライゴン
メタグロス
ママンボウ
マリルリ
ヤルキモノ
ケッキング
カビゴン
レントラー
ルナトーン
ダークライ
レジスチル
グライオン
ダイノーズ
ゴルーグ
キノガッサ
カイロス
ジャローダ
ケンホロウ
ドードリオ
オニドリル
ピジョット
ユキメノコ
物理ドータクン
シビルドン
ガブリアス
ドダイトス
デスカーン
シザリガー
エアームド
ハガネール
バクーダ
ドサイドン
レジロック
レジアイス
霊トルネロス
物理ラティオス
ゲンガー
ラティアス
テラキオン
ゼクロム
オノノクス
ファイヤー
ヒヒダルマ
ブースター
トドゼルガ
アゲハント
デンチュラ
クイタラン
フリージオ
ヤドラン
コジョンド
ルカリオ
ローブシン
スカタンク
カイオーガ
エレキブル
セレビィ
ユクシー
ドラピオン
フリーザー
ビークイン
エムリット
キングドラ
フォレトス
ユキノオー
リーフィア
デンリュウ
メブキジカ
ハリテヤマ
バスラオ
ユキノオー
ネオラント
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
4 5 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31



すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE









しこたまスレイブ-あるじで姉妹な天使と悪魔-特設ページ公開中!


ぱんにゃを16連打しろ!



管理人オヌヌメ
最新コメント
[05/02 名無しマウンテンゴリラ]
[05/01 ははは]
[04/04 ㈱フリーダム・スピーチ 久保]
[11/03 記事書いた人]
[11/03 記事書いた人]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
ランク                       総合評価       テンプレ
S 神クラスの出来      S  神ゲー
A 良クラス                  A  良作
B 普通              B  凡作
C だめ             C クソゲー
D ゴミカス            D   商品未満


ストーリー・・・A+
戦闘・・・A
バランス・・・B
システム・・・A+
マップ・・・S
グラフィック・・・C
キャラクター・・・B
声優の演技・・・A
音楽・・・S
やりこみ・・・A

音楽担当は
下村陽子さん
清田愛未さん
ACE
平松建治さん
光田康典さん

 

拍手[0回]

PR

ランク                       総合評価       テンプレ
S 神クラスの出来      S  神ゲー
A 良クラス                  A  良作
B 普通              B  凡作
C だめ             C クソゲー
D ゴミカス            D   商品未満

ストーリー・・・A
戦闘・・・A
バランス・・・B
システム・・・B
マップ・・・B
グラフィック・・・A
キャラクター・・・S
声優の演技・・・A
音楽・・・A
やりこみ・・・C

総合評価 A

ものすごく楽しくプレイさせていただきました
基本的に前作のパワーアップ版です
気になるのはボイスが沢山ありすぎてどうスロットの容量は足りたのかと

ストーリーは十分なボリュームでした。テロスがツンデレなのは多分この作品だけ
レイジの登場シーンはかっこよかったです
テロスのツンデレ+30
レイジ登場+20
戦闘は前作よりテンポが上がってる(様な気がする)シンプルだがコンボや敵をいかに落とさないかで、奥が深いです。支援攻撃や豊富なカットインなどで爽快感バッチリ!
クリアまで飽きないのが良いポイント
ゲームバランスはこっちが大分強化されてるので前作より楽。敵の緊急回避のみじゃわりに合わないかも?
あとボスの不意打ちがなくなりました(マップ参照)
ライトユーザーにも安心できる難易度とおもいます
ただしやっぱりボスは硬いです
システムはほぼ前作同様である。
とはいえ援護防御、強制回避はドでかいか。
マップはほぼ前作の使い回しで迷う可能性はない。
やはりマップ上のキャラのドットが適当なのが少し残念である
今回はボス前にちゃんとセーブポイントが設置されているので、前作のような不意打ちはなくなった。(そもそも主人公側が強いので負けないけど)
グラフィックは文句なしのA。モノリスソフトのドッターはレベル高いなあ
もちろんカットインの多さも評価に入ってます。
キャラクターはSランク。別作品も交えてだれもが個性豊かで、人魚、妖精、鬼、アンドロイド、人間、狐、猫なども種族も沢山いるのもポイントがでかい(狐はゲストだが)
支援キャラも合わせて大所帯だが、空気にならないキャラが一人もいないのは凄い
というか掛け合いの数がハンパない
声優の演技は能登様がいるので+5です多役補正で+10アシェンの演じワケで+5クレオとグルダの演じワケで+5
音楽はラストの戦闘音楽がAの決め手だったようです
やりこみはちょっと問題がある
クリアデータとセーブすると強制2週目であり。最初からなので、すぐに裏ダンジョンを攻略できないという不親切設計(装備引継ぎなのでラクだが)
しかもフルメンバーにするのは時間がかかるためC判定です

バグに関しては得に見当たりませんが、2週目の装備引継ぎの際別キャラ行動時に装備すると加入時の装備に変わっている可能性があります(装備してたやつが消える)
まあめんどくさいので確認はしません。


こすもすはわたしのです

拍手[0回]


先にこの記事を書くべきでしたwまあ学生なのであまりプレイできませんが
基本は
ストーリー、戦闘、ゲームバランス、ゲームシステム、マップ、グラフィックで、キャラクター、声優の演技、音楽、やりこみで評価構成であり、(前でレビューでゲームバランス、やりこみを忘れてマシタ)5段階ランク付けします

ランク                       総合評価       テンプレ
S 神クラスの出来      S  神ゲー
A 良クラス                  A  良作
B 普通              B  凡作
C だめ             C クソゲー
D ゴミカス            D   商品未満

アクションゲームの場合、戦闘に変わり「操作性」が追加されます。
そしてシューティングゲーム、格闘ゲームの場合は「演出」が追加されます。
声入りではない場合声優の演技は除外とします
格闘ゲームの場合は戦闘、マップは除外いたします
恋愛ゲームは戦闘、マップ、システム、バランスが除外に

まずはストーリーのランク基準
RPGや恋愛ゲームにとっては必要不可欠であるだろうと思える要素。得に恋愛ゲームはこの項目さえSならば神ゲー判定も夢ではありません。
主に「熱い展開」や「伏線」が良いほどポイントが高くなります
ちなみに適当にキャラを殺しても感動もクソもないことも視野に入れておいてください
戦闘(操作性)基準
戦闘システムはRPGやシュミレーションRPGによってかなり重要です。
奥が深いほどポイントが高くなります(参考Sランク スターオーシャン3)
技の派手さ、爽快感、達成感なども視野にいれておきます
操作性はこれがアクションゲームの評価を大きく左右されます
これもよほどの事がないかぎりSになりません
ゲームバランスの基準
ゲームにとって最重要要素です。よほどの事がなければほぼB固定です
シビアでかつ対策で劇的にかわるなどがあれば、Aかもしれません
これもよほど絶妙じゃないとSにはなりません
格闘ゲームの場合これが最重要要素となります
システム基準
アクション、シューティングはこの項目が高いと良作の確立が高いです。もちろんRPGにも重要ですけどね
(参考Sランク FF3、5など)
これも「奥が深い」「単純におもしろい」「これは新しい」ほど高ポイントになります
マップ基準
これはあまり厳しくはありません。背景、道がかわりやすい、宝箱がわかりやすいならばAは難しくないでしょう
しかしSになるためにはよほどの世界観が必要?
グラフィック基準
ドットの細かさ、CGの綺麗さ、拘りなどが主な基準点です
キャラクター基準
キャラが濃い、個性的、可愛いほどポイントが高く、過去にすごいなにかがあるのもポイントがつきます。
掛け合いなども多いとポイントがアップします
コラボ的な作品はこの項目が強いようです
演出基準
ド派手、熱い、幻想的ほどポイントが上がります。シューティングではもっとも評価を大きく左右される要素である
(演出が高評価参考 ダライアス外伝、Gダライアス、サンダーフォースⅤ、グラディウス外伝など)
格闘ゲームの場合必殺技のエフェクトなどなど
声優の演技の基準
これは有名声優を使えばほとんどAです。私の好き好みは基準に入りません(能登様がいれば+5ぐらいはあがるかもしれない)ただし、主役キャラクターの演技が一人でも下手、棒読みだと評価はゴーンと下がります(メインキャラなので)
声優じゃないけど演技が上手い人がいると評価はアップ(参考 ドラッグオンドラグーン)
他にも数キャラ担当して演じわけが上手い人がいると評価はあがる
音楽基準
これはA以上は完全私好みになりそうな項目です
まあよほどヘンテコな音楽や場違いな音楽ではなければほぼBかAです
曲が壮大、幻想的ならばポイントがアップ。戦闘曲はかっこよければポイントがアップ!
いい場面で熱い曲!など
そんな感じ
やりこみ基準
クリア後のボリュームがあるかないかの基準です
格闘ゲーム、シューティング、恋愛ゲームにはあまり左右されない要素です

D判定について
基本的には素人レベルの出来などがDになります
ハードやメモリーカードに支障するバグがあると例外なく総合Dです
ただし出来はいいがメモリーカードが壊れる可能性のある場合はC+とします。
CERO違反などもC+とします

バグについて
どんなゲームでもバグはつきものです
致命的であるとポイントが減少します。

下品な表現について
あまりに露骨であると評価ダウンです。

拍手[0回]


ランク付けします              総合評価
S 神クラスの出来      S  神ゲー
A 良クラス                  A  良作
B 普通              B  凡作
C だめ             C クソゲー
D ゴミカス            D   商品未満


ストーリー・・・A(コスモスフィア含む)
戦闘・・・C
システム・・・B
マップ・・・C
グラフィック・・・C
キャラクター・・・A
声優の演技・・・A
音楽・・・A

総合評価 C デバックモードでー20 うんこでー30

開始10秒でいやな予感がしたのは私だけではないはず(アオトの移動がすべってる
フォンネルのCSレベル5は^^;;;;;;;;;;;;;;;;;
戦闘はクラスタニアがマジキチ。マップもマジキチ
階段降りると滑空
しかしキャラ、ストーリー、音楽がまあ良い
(私は志方あきこ、霜月はるか、片霧烈火が好きなので)
しかし戦闘音楽は評価できない

 

拍手[0回]


私は結構厳しいお!

ランク付けします
S 神クラスの出来
A 良クラス
B 普通
C だめ
D ゴミカス

ストーリー・・・B
戦闘・・・A
システム・・・B
マップ・・・B
グラフィック・・・
キャラクター・・・B
声優の演技・・・A
音楽・・・A

総合評価 A

まずはストーリーの形はFF6に似ているがまあ普通である。11章までせっかちすぎたきがするが
戦闘は難易度が高く、雑魚でも適当だとまずフルボッコにされる。恐らく歴代で一番難しい
気が抜けない戦闘が好きな人は合うかも。ちなみに難しいが対策すればいける程度の難易度です
成長システムはFF10の使いまわし。あんまり評価しずらい
マップは完全なる一本道(私は迷うと発狂するのでこれはあまり気にならなかったが)背景はもうしぶんないが、ほんの少し手抜きの部分がある(草)あとはトレジャーの位置がわかりにくいことか
グラフィックは文句なしの神。グラフィッカーのこだわりすら見えるし召喚獣がかなりカッコイイ 
背景も凄い
スノウ役の小野さんの演技が凄い気合入って気がする




拍手[0回]

Copyright ©  覇龍の紅玉 Rudy of HARYU 2017 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]