忍者ブログ
オニゴーリ死ね
Admin / Write / Res
<< 11   2017/12   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     01 >>
プロフィール
HN:
鬼姫
HP:
性別:
非公開
職業:
ゴリラ
趣味:
ゴリラ
自己紹介:
☆ポジモンサンムーンに向けた方針
基本的にはフルアタで読み重点のパワースタイルだったが
害悪や変態も取り扱う事にしますといったがあれは嘘だ
キャラの組み合わせなども記載。

どっかのウィキの単なるローカルルールの差別化はここでは通用しません。マイナーポジモンでも強キャラのマネして勝ちにいきましょう!




オニゴーリ死ね
オニゴーリ使ってるやつ梅毒悪化して死ね
オニゴーリ死ね
クソゴーリが70位付近にいるのでこのゲームやりません

ウルトラサンムーンはクソゲーだから次は売上ガッツリさがるかも・・・
七世代考察シーズン2
七世代考察
トゲキッス
メガプテラ
メガサメハダー
ヤドキング
ヤドラン
ヌメルゴン
メガクチート
ドサイドン
ジバコイル
マンムー
ダイケンキ
エルフーン
サザンドラ
トドゼルガ
マリルリ
トゲデマル
ギルガルド
アメモース
ゲンガー
メガゲンガー
カイリュー
メガガブリアス
ガブリアス
バイバニラ
マギアナ
マーシャドー
ギガイアス
グランブル
ギャラドス
ニンフィア
コータス
ランターン
ウインディ
メガガルーラ
メガカイロス
メガギャラドス
ボーマンダ
メガボーマンダ
ワルビアル
メガハッサム
ハッサム
カビゴン
ペリッパー
メガメタグロス
メガバシャーモ
アローラペルシアン
オドリドリ
ナマコブシ
ナゲツケザル
ヤレユータン
デカグース
バクガメス
アローラベトベトン
キテルグマ
アローラダグトリオ
アローラゴローニャ
アローラライチュウ
アローララッタ
マシェード
ケケンカニ
キュワワー
ルガルガン(真夜中)
ルガルガン(真昼)
バンバドロ
ミミッキュ
ネッコアラ
ルナアーラ
ソルガレオ
ドヒドイデ ぼくひで
オニシズグモ
パーフェクトジガルデ
ジガルデ犬
アローラキュウコン
アローラナッシー
アローラサンドパン
ネクロズマ 準伝?
エンニュート
アブリボン
ヨワシ
サトシゲッコウガ メガ
アローラガラガラ
カミツルギ先輩 ビースト
デンジュモク先輩 ビースト
フェローチェ先輩 ビースト
アクジキング先輩 ビースト
テッカグヤ先輩 ビースト
ドデカバシ
クワガノン
ダダリン
シロデスナwwwww
グソクムシャ
アマージョ
カプ・ブルル 四神
カプ・レヒレ 四神
カプ・テテフ 四神
カプ・コケコ 四神
ウツロイド先輩 ビースト
マッシブーン先輩 ビースト
ジジーロン
ハギギシリ
メテノ
シルヴァディ 
ジャラランガ
ラランテス
アシレーヌ
ガオガエン
ジュナイパー
六世代考察その3
ムシャーナ アイドル
ウソッキー 童貞
ニドキング 童貞
レディアン 童貞
トリトドン 童貞
コロトック 童貞
ガーメイル 童貞
カクレヨン 童貞
メブキジカ 童貞
オニドリル 童貞
オーダイル 童貞
モジャンボ 童貞
テッカニン はやい
ミノマダム 童貞
ダイノーズ マリオ
エーフィ 対面エスパー強キャラ
ルンパッパ 童貞
フワライド 童貞
オオスバメ 童貞
ジラーチ 
フーパFC 
アルセウス ゴリラ
ココロモリ 童貞
ペラップ 童貞
マンタイン 童貞
化身ランドロス XYのみ強キャラ
メタモン ちちぽん
オクタン 童貞
レントラー 童貞
アーボック 童貞
ブニャット 童貞
レパルダス 童貞
ナマズン 童貞
カポエラー ブラジル
ネイティオ 神
フィオネ 娘
ニドクイン 強キャラ
パラセクト 童貞
オドシシ 童貞
ドクケイル 童貞
ナゲキ 童貞
オコリザル 童貞
化身トルネロス アクロかえして
霊獣トルネロス 対面飛行強キャラ
ドクロッグ 童貞
キュウコン 童貞
Bキュレム 
レジスチル 童貞
レジアイス 童貞
セレビィ たまねぎ
キマワリ 童貞
ミカルゲ 童貞
ドンカラス 昇格判定中
Fロトム 童貞
ウツボット 昇格判定中
ペルシアン 童貞
ムクホーク 童貞
ミュウ 母
メロエッタ 
マルマイン 地雷
ダクトリオ 逃げられんぞ~
パルシェン 童貞
レジギガス 置物
ツンベアー 童貞
ネオラント アイドル
ブラッキー 童貞
キレイハナ 童貞
ライチュウ 童貞
ジャローダ ぶっぱ
ロズレイド 昇格判定中
スリーパー ロリコン
ハピナス 童貞
ヤドキング 童貞
サクラビス 童貞
ハンテール 空気
ケルディオ クソガキ
ダークライ ファーーーークライ
ムーランド 童貞
ポリゴン2 童貞
ポリゴンZ 童貞
メガヤンマ 童貞
ユキメノコ 童貞
Hロトム 強キャラ
ライコウ 童貞
ピクシー 童貞
シビルドン 童貞
ミロカロス 童貞
ムウマージ 童貞
リーフィア 童貞
ドードリオ 童貞
マスキッパ 童貞
ガマゲロゲ 童貞
ソルロック 童貞
化身ボルトロス クソゲー
ノクタス 童貞
スワンナ 童貞
イワパレス 童貞
六世代考察その2
ペリッパー 童貞
マグカルゴ 童貞
サンダース 童貞
ズルズキン 童貞
カモネギ 童貞
ラムパルド 童貞
アイアント 童貞
クロバット 童貞
スターミー 童貞
ニョロトノ 童貞
ヤドン ネタ
ファイヤー 強キャラ
ヒードラン● 強キャラ
ローブシン 童貞
メガラティアス
ウルガモス 童貞
バルジーナ 童貞
ストライク 童貞
デオキシス 
アーケオス 童貞
アグノム 童貞
ホワイトキュレム ゴリラ
ジーランス 童貞
アバゴーラ 童貞
キングドラ 童貞
マナフィ 存在がレア
カバルドン 童貞
パルキア 
霊獣ボルトロス 対面電気強キャラ
ブルンゲル 童貞
レックウザ 
マンムー 童貞
カイオーガ 
ドータクン●童貞
リングマ 童貞
サンドパン 童貞
ママンボウ 童貞
ヤドラン 童貞
テラキオン 童貞
タブンネ 童貞
レシラム ゴリラ
サンダー 微妙に強キャラ
霊獣ランドロス 強キャラ
キリキザン 童貞
レジロック 童貞
ギャロップ 童貞
ゴルーグ 童貞
Sシェイミ ゴリラ
ホウオウ
ハガネール 童貞
エモンガ 童貞
ゼクロム
メガラティオス
フーパ
ディアンシー
ボルケニオォン!(不確定)
マニューラ 童貞
カットロトム 童貞
エルフーン 童貞
ゴウカザル 童貞
エンブオー 童貞
バクオング 童貞
ハハコモリ 童貞
ウォーグル 童貞
ケンホロウ 童貞
ヨノワール 童貞
レジアイス物理
カブトプス 童貞
カビゴン 微妙に強キャラ
チラチーノ 童貞
ハッサム特殊
エルレイド 童貞
ウォッシュロトム 強キャラ
ディアルガ☆●
スイクン 童貞
ルギア
ゴローニャ 童貞
ドンファン 童貞
トリデプス 童貞
ゲノセクト
エレキブル
バンギラス 強キャラ
ワルビアル
ラグラージ 影薄い
デンチュラ
ネンドール
デリバード
ビリジオン 強キャラ
ギラティナ
アズマオウ
ギャラドス 強キャラ
ゲンガー
ドラピオン
カイリュー☆ 強キャラ
バクフーン
デスカーン
グラードン
ラティオス☆ 前作強キャラ
バシャーモ
エンペルト
ガラガラ
グライオン
ハッサム● 前作強キャラ
アーマルド
グレイシア
ドダイトス
ドリュウズ
エアームド
フライゴン
シュバルゴ● 強キャラ
エンテイ
クレセリア 強キャラ
フリーザー
ビクティニ
ミュウツーY
ビビヨン
個別考察(第六世代)
ゴロンダ
バッフロン
ランクルス
ヤミラミ
サニーゴ
ノコッチ
コジョンド
ハリテヤマ 前作強キャラ
コバルオン
シャンデラ 強キャラ
アギルダー
シンボラー
ハリーセン
ミュウツーX
フレフワン
ギギギアル
ジバコイル鋼...?
ペンドラー
バタフリー
モルフォン
アマルルガ
ドサイドン 強キャラ
スカタンク
バイバニラ
オノノクス
メガフーディン
メガクチート★●
デデンネ
フォレトス
ナットレイ● 強キャラ
ファイアロー
ラフレシア
プクリン
フラージェス
ヌケニン
メガリザードンY★ 強キャラ
バクーダ
チルタリス
ルナトーン
ラプラス
メタグロス● 前作強キャラ
メガバンギラス★ 悪最強
ツボツボ
クリムガン
アリアドス
メガバシャーモ
ブロスター
ニャオニクス
メガサーナイト
ボーマンダ☆ 前作強キャラ
シザリガー
メレシー
ブースター
ドククラゲ
サザンドラ☆ 強キャラ
ゼルネアス
ペロリーム
メガプテラ
ホールド
ゴーゴート
メガガブリアス★☆ 強キャラ
ガブリアス☆ 対面地面強キャラ
メガルカリオ
メガアブソル
グラエナ
ウインディ
ニダンキル
ギルガルドおまけページ 強キャラ
メガチャーレム
トリミアン
キノガッサ
メガヘルガー
メガヘラクロス★ 強キャラ
メガカイロス
メガギャラドス
メガボスゴドラ
メガデンリュウ★☆
メガライボルト
ヌメルゴン☆ 強キャラ
クレベース
メガユキノオー★ 強キャラ
グランブル
マタドガス
ドラミドロ
メガジュペッタ
イベルタル
トゲキッス
クレッフィ
パンプジン
ニンフィア
オンバーン
メガハッサム★●
メガゲンガー
メガフシギバナ★ 強キャラ
メガリザードンX★☆
メガカメックス
ジガルデ
ガチゴラス
ガメノデス
バリヤード
カエン痔シ
カラマネロ
エレザード 対面電気強キャラ
オーロット
ルチャブル
マリルリ 強キャラ
メガガルーラ★ 壊れ
ゲッコウガ 対面枠強キャラ
ブリガロン 強キャラ
マフォクシー
個別考察(五世代)
バンギラス
ヘラクロス
オーベム
メロエッタ
ベトベトン
マッギョ
ヨルノズク
ギガイアス
ボーマンダ
ペンドラー
サンダー
プーピック
マルノーム
ハブネーク
ダストダス
ネンドール
シャワーズ
ミロカロス
ニョロボン
キングラー
サクラビス
ハンテール
シャバルゴ
バシャーモ
メガヤンマ
ロズレイド
ドククラゲ
ギャラドス
ブルンゲル
ハッサム
マンムー
スリーパー
メブキジカその2
バイバニラ
サマヨール
ヨノワール
エルレイド
ミノマダム(地面)
アイアント
ジヘッド
アズマオウ
ドクロッグ
ハハコモリ
スターミー
ラッタ
レディアン
ルンパッパ
ゾロアーク
ノクタス
アグノム
ラグラージ
キリンリキ
シンボラー
カイリュー
フライゴン
メタグロス
ママンボウ
マリルリ
ヤルキモノ
ケッキング
カビゴン
レントラー
ルナトーン
ダークライ
レジスチル
グライオン
ダイノーズ
ゴルーグ
キノガッサ
カイロス
ジャローダ
ケンホロウ
ドードリオ
オニドリル
ピジョット
ユキメノコ
物理ドータクン
シビルドン
ガブリアス
ドダイトス
デスカーン
シザリガー
エアームド
ハガネール
バクーダ
ドサイドン
レジロック
レジアイス
霊トルネロス
物理ラティオス
ゲンガー
ラティアス
テラキオン
ゼクロム
オノノクス
ファイヤー
ヒヒダルマ
ブースター
トドゼルガ
アゲハント
デンチュラ
クイタラン
フリージオ
ヤドラン
コジョンド
ルカリオ
ローブシン
スカタンク
カイオーガ
エレキブル
セレビィ
ユクシー
ドラピオン
フリーザー
ビークイン
エムリット
キングドラ
フォレトス
ユキノオー
リーフィア
デンリュウ
メブキジカ
ハリテヤマ
バスラオ
ユキノオー
ネオラント
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
4 5 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31



すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE









しこたまスレイブ-あるじで姉妹な天使と悪魔-特設ページ公開中!


ぱんにゃを16連打しろ!



管理人オヌヌメ
最新コメント
[05/02 名無しマウンテンゴリラ]
[05/01 ははは]
[04/04 ㈱フリーダム・スピーチ 久保]
[11/03 記事書いた人]
[11/03 記事書いた人]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索

大好きなうぃず系ろーぐらいくRPG
ヴぃーたTV購入し、10日ぐらいマターリプレイしクエーサー撃破。プレイ時間は放置込みで90時間ほどトロコンまでもうすこしですが大村正とデモスレでませんぽよ~~~~~~~~~~~~~~~~~
ちなみにチームムラマサのゲームはエクスと円卓をプレイ済み。残念ながらエクス2とクロブラはできていません。エクスのソースパクリのととモノも一応やってms。
二軍のアサシン、ウィザ、レンジャーも50にしたいところ

じっくりシステム感想など言うので購入迷ってる方の参考になるかも?
というか基本システム自体は円卓と同じで新システム2点ぐらいあり、それがウィズ系としてよさげで筆者的には評価高め。尚ネタバレなんぞ配慮しません。なお中途半端なフルボイス(?)
セクシャル表現は円卓同様に存在し、プレイスタイル上、主の見た目を女にしているため貴重なレズゲーと化した
バグ自体は修正はされているが、地味に多かった模様。
C2エラーは本体の問題らしく、私もラスボス戦で一回発生した。

はやみん

☆ゲームバランスとか
普通。神具システムが神なので結構取れている。適当な編成でも詰みはないかと思われる。ただし本来魔法使いが強キャラのウィズと違いウィザードが結構いじめられている気もする。原因はマジックブレイクがクソ、魔力強化系のデモンのアストロ、プルトが後半加入ってこともあり、前半不遇ぎみか?
尚雑魚敵にも耐性持ち多め。ただし神具なしでフォースブレイクや2連続スロー撃てるので後半になると強いイケメン。
注意点は装備によく種族制限がかけられているところ。クラス制限とは別の
なので2Dグラに合わせたエルフファイター、ミグミィパラディンなど趣味重視は推奨しにくいかも。
クリア後になるとデモスレ二刀プロビが可能のファイターが1強となる

☆システムとか感じた事
ほぼ円卓+α。世界樹シリーズとは違い事故死は多めで、LUC振りも重要要素に。
鬼姫は気絶対策に前衛4人。気絶や隊列破壊など事故死要素はかなりある。プレイスタイル上脳筋だらけ。
なおホイッスル常駐なのを知ったのはエデン攻略後である。
このゲームの醍醐味はやっぱり中ボスを味方にできる所。また強力な効果も多く、スロ3じゃたんねぇwwwwwwwレベルである。
難易度変更に関してはぬるいでいいや感。ドロップテーブルはそのままで+値も多いのでるっちゃでる
神具厳選は面倒。数回限定だが、テンポよくホイホイ使ったほうがいい。増量あったら併用。
また本来のウィズ系と違い最初からフルメンバーではなく、雇う必要アリ。最初金策が必要。
エンカなど基本ランダムエンカ。消せる。シンボルエンカもある。
シンボルエンカに関しては進行方向に高確率に存在し邪魔だよオラァン、乱数による消しは無理かも。
円卓とは違い、ジェムの不法投棄ですぐに敵がでるのでパワーアップしている。


世界樹にもあった修羅ゾンビアタック対策の為か蘇生アイテムが個数制限。ヒーラーも蘇生魔法ナシ。
その代わりプロメスの復活は他のRPGに比べるとぶっちぎりで安く、ロストもない。
インテリアは補強できるのでこちらに有利なシステム。
家賃なるべく切らさないように。もらえるインテリアが強めでトロフィーにも。尚鑑定や呪いなどはなく、武器屋は完全に空気
補助やアイテムで逃げれるからか逃走成功率は低い。何のためにあるコマンドかわからんぐらいに
敵の行動優先度はHPが低い順。Mの射程だとほぼヒーラにタゲがくる。パラ必須。
オートであるリピートはよくできていていて、集中、ファストキャストもしっかりと使う。ただしテラペインやラッシュと一番上のやつしか降らない。アイテム修練は防御になる。これはアイテム欄が変動しまくる事によるアレ。
霧の杖がよく変な位置にある。

●落ちてるアイテム
拾ったときに判定される。位置はダンジョン入ったときにきまり、厳選できたりする。まあしないけどな



33-4。
中盤。ここから難易度あっぷ

ゲーム後半。

☆PT構成

ゲイザーパラファサムヒーラー。
他のウィズ系と違いゲイザーは外せなく、主人公だけ経験地ガッポガッポも特徴に入る。円卓も同様。
器用なゲイザーの育成方針の当初は早いサブ盾。
しかし早い段階でサムライの神具を手に入れた事もあり、アタッカー寄りに
今では神の両腕プロビでマジもんのアタッカー。アタッカーパラディンになっている。
サムライとファイターはひたすらワイスイ。
おいゲイザーハートヒーラーによこせ。
ゲイザーはパッシブがモロアタッカー寄りで実は幅とかない
ユピテルペインフルヒットはかなり強い。

神引き?

☆よくつかったデモンとか使い勝手など
結構ぬるゲー要素。脳みそ筋肉ばっかなのでアストロプルトは使っていない。
デモンはソルゲイズという主人公行動不能をガードできるので絶対に呼ばないとグダる。
デモン化やめちくり~
ソルゲイズをガードできるアイテムもある。
ヒーラーによる回復ができないので、ものすごく乱数に依存。
行動指定は不可だが、システム周りに守られ使いやすい、良システム。
FCドラクエ4やワードナーの逆襲の役立たずどもとは違う。
デモンは回復手段は少なく、ゲイザーハート、レイジ、ヒールシャワー、神の手、エリスの太陽万歳しかない。
戦闘が終わると全快するのでバンバン使える。
レイジはレベル20以上ないと余裕ナシ。ゲージ切れでも乱数しだいで相手を殴る。
デモン戦闘中しぬとパッシブが消えるのでピンチになる。さらにスキルも使えない。のでデモン依存で低レベ攻略は楽ではない。
誰も呼んでいない時のセルフオープン時はしんでもペナルティナシ。また呼べる事も可能。
この点により、勝手にでて勝手にしんで勝手にパッシブ消えるクソゲーはないので安心しよう。

ゲージを絶対に切らしてはいけないのはマルスとユピテル。
男は二人しかいなく、女子率多め。
状態異常系のスキルは全部産廃。

★よくつかった

・コメット
SSに殺されぎみ。ほぼ使用してない。探索必須キャラだがキックはウィキで(ry
できるだけメインPTで探索したいもん仕方ない。

・マルス ★
ゴリラ系女子。序盤から加入、強力なパッシブにより、終盤はほぼレギュラー。ただし戦闘にだすとよくしぬ。レイジをするとさらにゴリラになる。60%攻撃うpはかなり強いので、入るだけでも強い。
パッシブが強いのでいかに彼女を生存させて立ち回るかがデモンゲイズの楽しさではあるがユピテル加入したら素直にユピテルメインに
後半になると落ちた場合のデメリットが大きい。
セルフオープンで真価を発揮する。尚普通に9999とかたたき出す人。

・クロノス ★
ナイト系女子。序盤から加入、HPがゴリラ、ダメ床無効もこともありレギュラー。即効でランク20到達者。ボス戦で最も安定感があるデモン。
ダメ床が序盤ででてくる割とめずらしいゲームなので序盤はまず外せない。
ねぷねぷと併用でHP5000越えは普通。
ラスボスのソル戦まで活躍。アスタロト戦以外落ちてないあたり生存率が群を抜いている。
99のクロノスを硬さは知らないけどクリア後は本職パラにはカッチカチ度は負けている。

・ヘルメス
盗賊系男子と思いきややってることはサムライ。中盤で使用。不意打ち防止は本家ウィズにしぬほどほしい性能だがこのゲームでは先制ブレスで壊滅といううっざい事はなく、実は微妙。
ただしユピテルペインやサイクロンでダメレ稼ぐのなら彼の出番。尚役割が似ているウラヌスと枠の取り合いになる
呼ぶと高めの火力、飛行タイプにキッチリ当てる、切り込みを使い分けるなど雑魚戦では出番。
ただボス戦ではしんでる事も多い。
ゲーム後半は出番ナシ。クリア後はプロビやユピテル姉貴でひたすらブチ込むので彼の真価は二週目にあると思われる。

・ネプトゥヌス ★
魚系女子。きょにゅー。ほぼレギュラーで30近くになっている。暴走時がかわいく、パンツはいていない模様。
パッシブとヒールシャワーが神。HP増加系は私のプレイスタイル上、大好物である。


・ユピテル姉貴 ★
雷神系女子。クリア後愛用。火力高めのメインアタッカーその2。マルスがしぬとアレなので、メインアタッカーは実質こちらである。
パッシブがあまり尖ってないため安全に前線で戦える。ただしエレキバインドは素で強い。
ダメージ壁はすごいどうでもいいが、状態耐性、ウィザーボルト耐性はパラに取っては嬉しいゾ。
(レイジしたことは)ないです。
パリィ所持。尚こちらも9000近くたたき出す。


・ヴィーナス ★
踊り子系女子。暴走すると全裸で尚且つかわいい。経験地15%うpのおかげで即効で20行き。アストロ戦やプルト戦、ルナ戦まで連れて行く始末である。
お金に関しては元の習得力が少なく、恩恵が少なめ。
光魔法を使うのでさりげにルナ戦などには役に立つ。
全裸だが、レイジしたことなし。


・アストロ
魔術系男子。使った事はないが、マジックバーストの倍率がパネェので使わなくと強いと思われる。プルトと併用が良い。でも呼ぶならプルトよりこちらか?ただしプルトはHP多め。



・ウラヌス
天使系女子。しかし戦闘スタイルはゴリラ。パッシブは命中アップと魔法攻撃軽減。しかしこのゲームは本家みたいなティルトウェイトみたいな奴はなく、魔法がしょぼいので実は微妙。命中アップがメイン。
光のヴェールは強く、加入時期とも合っている。尚役割が被るヘルメスとは枠のぶっとばしあい。
レンジャーでユピテルペインやサイクロンでしばくならこの人。
呼んでも火力になるが、プロビでひたすらインファイトしているので蒸発しているケースも多い。
レンジャー3,4とかいう意味わからんPTなら彼女の真価が発揮される。


・プルト
淫魔系女子。使ってはいないが、パッシブの補正がイケメン。闇のヴェールも使える事もあり、ウィザード、魔法剣士、魔法ゲイザーの編成などはいないと話にならないだろう。アストロのやつと併用可能である。
ただし加入がクッソ遅いのが難点か。

・エリス
巫女系女子。加入はクリア後。ジェム不法投棄を4つにしてくれる。でも一つ目のパッシブが雑魚。乱数次第では味方デモンのヒーラーになったりするが消費も20と激しい。
ドラクエの皆殺しみたいなスキルを所持する。やっぱ乱数ゲー。
呼び出しは致命やパリィを持っている。




せくしゃる描写も存在している。

さりげEDで汎用キャラがいる。





再生するよ!




つよそう

☆総合的な評価
クリア後のデバッグが甘いものの良作。2に期待。ただしグローバルなんたらに追加ダンジョンはないと地味に舐めてる。

拍手[0回]

PR
Copyright ©  覇龍の紅玉 Rudy of HARYU 2017 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]