忍者ブログ
オニゴーリ死ね
Admin / Write / Res
<< 09   2017/10   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     11 >>
プロフィール
HN:
鬼姫
HP:
性別:
非公開
職業:
ゴリラ
趣味:
ゴリラ
自己紹介:
☆ポジモンサンムーンに向けた方針
基本的にはフルアタで読み重点のパワースタイルだったが
害悪や変態も取り扱う事にしますといったがあれは嘘だ
キャラの組み合わせなども記載。

またシーズンごとにメタ先やメタられ先を分析して記載する
少し考察記事パワーアッポするよやったね

・強キャラ判定カテゴリの追加

★★ 壊れ
メガガルーラに存在していた判定。

★強キャラ
環境とかではなく単純に性能が良い奴。攻撃範囲、複合、耐性、火力、ステータスが揃ってないといけない。

★対面強キャラ
メガガルーラのせいで絶滅しかけのカテゴリ。

★環境強キャラ
レートのみ記載。性能は並みだがメタ先がやたらと多い場合これ。

差別化や劣化などは連勝の安定を目的にするとすごくどうでもいいので特に記載しないが、違う複合でも耐性が似てる場合は重要なので記載する。
また変態タイプはどうしてもなにかの下位互換になる場合が多いので○○の下位互換と表記はするといったがあれは嘘だ防風ギャラとかクソ甘えだよ


オニゴーリ死ね
オニゴーリ使ってるやつ梅毒悪化して死ね
七世代考察シーズン2
七世代考察
トゲキッス
メガプテラ
メガサメハダー
ヤドキング
ヤドラン
ヌメルゴン
メガクチート
ドサイドン
ジバコイル
マンムー
ダイケンキ
エルフーン
サザンドラ
トドゼルガ
マリルリ
トゲデマル
ギルガルド
アメモース
ゲンガー
メガゲンガー
カイリュー
メガガブリアス
ガブリアス
バイバニラ
マギアナ
マーシャドー
ギガイアス
グランブル
ギャラドス
ニンフィア
コータス
ランターン
ウインディ
メガガルーラ
メガカイロス
メガギャラドス
ボーマンダ
メガボーマンダ
ワルビアル
メガハッサム
ハッサム
カビゴン
ペリッパー
メガメタグロス
メガバシャーモ
アローラペルシアン
オドリドリ
ナマコブシ
ナゲツケザル
ヤレユータン
デカグース
バクガメス
アローラベトベトン
キテルグマ
アローラダグトリオ
アローラゴローニャ
アローラライチュウ
アローララッタ
マシェード
ケケンカニ
キュワワー
ルガルガン(真夜中)
ルガルガン(真昼)
バンバドロ
ミミッキュ
ネッコアラ
ルナアーラ
ソルガレオ
ドヒドイデ ぼくひで
オニシズグモ
パーフェクトジガルデ
ジガルデ犬
アローラキュウコン
アローラナッシー
アローラサンドパン
ネクロズマ 準伝?
エンニュート
アブリボン
ヨワシ
サトシゲッコウガ メガ
アローラガラガラ
カミツルギ先輩 ビースト
デンジュモク先輩 ビースト
フェローチェ先輩 ビースト
アクジキング先輩 ビースト
テッカグヤ先輩 ビースト
ドデカバシ
クワガノン
ダダリン
シロデスナwwwww
グソクムシャ
アマージョ
カプ・ブルル 四神
カプ・レヒレ 四神
カプ・テテフ 四神
カプ・コケコ 四神
ウツロイド先輩 ビースト
マッシブーン先輩 ビースト
ジジーロン
ハギギシリ
メテノ
シルヴァディ 
ジャラランガ
ラランテス
アシレーヌ
ガオガエン
ジュナイパー
六世代考察その3
ムシャーナ アイドル
ウソッキー 童貞
ニドキング 童貞
レディアン 童貞
トリトドン 童貞
コロトック 童貞
ガーメイル 童貞
カクレヨン 童貞
メブキジカ 童貞
オニドリル 童貞
オーダイル 童貞
モジャンボ 童貞
テッカニン はやい
ミノマダム 童貞
ダイノーズ マリオ
エーフィ 対面エスパー強キャラ
ルンパッパ 童貞
フワライド 童貞
オオスバメ 童貞
ジラーチ 
フーパFC 
アルセウス ゴリラ
ココロモリ 童貞
ペラップ 童貞
マンタイン 童貞
化身ランドロス XYのみ強キャラ
メタモン ちちぽん
オクタン 童貞
レントラー 童貞
アーボック 童貞
ブニャット 童貞
レパルダス 童貞
ナマズン 童貞
カポエラー ブラジル
ネイティオ 神
フィオネ 娘
ニドクイン 強キャラ
パラセクト 童貞
オドシシ 童貞
ドクケイル 童貞
ナゲキ 童貞
オコリザル 童貞
化身トルネロス アクロかえして
霊獣トルネロス 対面飛行強キャラ
ドクロッグ 童貞
キュウコン 童貞
Bキュレム 
レジスチル 童貞
レジアイス 童貞
セレビィ たまねぎ
キマワリ 童貞
ミカルゲ 童貞
ドンカラス 昇格判定中
Fロトム 童貞
ウツボット 昇格判定中
ペルシアン 童貞
ムクホーク 童貞
ミュウ 母
メロエッタ 
マルマイン 地雷
ダクトリオ 逃げられんぞ~
パルシェン 童貞
レジギガス 置物
ツンベアー 童貞
ネオラント アイドル
ブラッキー 童貞
キレイハナ 童貞
ライチュウ 童貞
ジャローダ ぶっぱ
ロズレイド 昇格判定中
スリーパー ロリコン
ハピナス 童貞
ヤドキング 童貞
サクラビス 童貞
ハンテール 空気
ケルディオ クソガキ
ダークライ ファーーーークライ
ムーランド 童貞
ポリゴン2 童貞
ポリゴンZ 童貞
メガヤンマ 童貞
ユキメノコ 童貞
Hロトム 強キャラ
ライコウ 童貞
ピクシー 童貞
シビルドン 童貞
ミロカロス 童貞
ムウマージ 童貞
リーフィア 童貞
ドードリオ 童貞
マスキッパ 童貞
ガマゲロゲ 童貞
ソルロック 童貞
化身ボルトロス クソゲー
ノクタス 童貞
スワンナ 童貞
イワパレス 童貞
六世代考察その2
ペリッパー 童貞
マグカルゴ 童貞
サンダース 童貞
ズルズキン 童貞
カモネギ 童貞
ラムパルド 童貞
アイアント 童貞
クロバット 童貞
スターミー 童貞
ニョロトノ 童貞
ヤドン ネタ
ファイヤー 強キャラ
ヒードラン● 強キャラ
ローブシン 童貞
メガラティアス
ウルガモス 童貞
バルジーナ 童貞
ストライク 童貞
デオキシス 
アーケオス 童貞
アグノム 童貞
ホワイトキュレム ゴリラ
ジーランス 童貞
アバゴーラ 童貞
キングドラ 童貞
マナフィ 存在がレア
カバルドン 童貞
パルキア 
霊獣ボルトロス 対面電気強キャラ
ブルンゲル 童貞
レックウザ 
マンムー 童貞
カイオーガ 
ドータクン●童貞
リングマ 童貞
サンドパン 童貞
ママンボウ 童貞
ヤドラン 童貞
テラキオン 童貞
タブンネ 童貞
レシラム ゴリラ
サンダー 微妙に強キャラ
霊獣ランドロス 強キャラ
キリキザン 童貞
レジロック 童貞
ギャロップ 童貞
ゴルーグ 童貞
Sシェイミ ゴリラ
ホウオウ
ハガネール 童貞
エモンガ 童貞
ゼクロム
メガラティオス
フーパ
ディアンシー
ボルケニオォン!(不確定)
マニューラ 童貞
カットロトム 童貞
エルフーン 童貞
ゴウカザル 童貞
エンブオー 童貞
バクオング 童貞
ハハコモリ 童貞
ウォーグル 童貞
ケンホロウ 童貞
ヨノワール 童貞
レジアイス物理
カブトプス 童貞
カビゴン 微妙に強キャラ
チラチーノ 童貞
ハッサム特殊
エルレイド 童貞
ウォッシュロトム 強キャラ
ディアルガ☆●
スイクン 童貞
ルギア
ゴローニャ 童貞
ドンファン 童貞
トリデプス 童貞
ゲノセクト
エレキブル
バンギラス 強キャラ
ワルビアル
ラグラージ 影薄い
デンチュラ
ネンドール
デリバード
ビリジオン 強キャラ
ギラティナ
アズマオウ
ギャラドス 強キャラ
ゲンガー
ドラピオン
カイリュー☆ 強キャラ
バクフーン
デスカーン
グラードン
ラティオス☆ 前作強キャラ
バシャーモ
エンペルト
ガラガラ
グライオン
ハッサム● 前作強キャラ
アーマルド
グレイシア
ドダイトス
ドリュウズ
エアームド
フライゴン
シュバルゴ● 強キャラ
エンテイ
クレセリア 強キャラ
フリーザー
ビクティニ
ミュウツーY
ビビヨン
個別考察(第六世代)
ゴロンダ
バッフロン
ランクルス
ヤミラミ
サニーゴ
ノコッチ
コジョンド
ハリテヤマ 前作強キャラ
コバルオン
シャンデラ 強キャラ
アギルダー
シンボラー
ハリーセン
ミュウツーX
フレフワン
ギギギアル
ジバコイル鋼...?
ペンドラー
バタフリー
モルフォン
アマルルガ
ドサイドン 強キャラ
スカタンク
バイバニラ
オノノクス
メガフーディン
メガクチート★●
デデンネ
フォレトス
ナットレイ● 強キャラ
ファイアロー
ラフレシア
プクリン
フラージェス
ヌケニン
メガリザードンY★ 強キャラ
バクーダ
チルタリス
ルナトーン
ラプラス
メタグロス● 前作強キャラ
メガバンギラス★ 悪最強
ツボツボ
クリムガン
アリアドス
メガバシャーモ
ブロスター
ニャオニクス
メガサーナイト
ボーマンダ☆ 前作強キャラ
シザリガー
メレシー
ブースター
ドククラゲ
サザンドラ☆ 強キャラ
ゼルネアス
ペロリーム
メガプテラ
ホールド
ゴーゴート
メガガブリアス★☆ 強キャラ
ガブリアス☆ 対面地面強キャラ
メガルカリオ
メガアブソル
グラエナ
ウインディ
ニダンキル
ギルガルドおまけページ 強キャラ
メガチャーレム
トリミアン
キノガッサ
メガヘルガー
メガヘラクロス★ 強キャラ
メガカイロス
メガギャラドス
メガボスゴドラ
メガデンリュウ★☆
メガライボルト
ヌメルゴン☆ 強キャラ
クレベース
メガユキノオー★ 強キャラ
グランブル
マタドガス
ドラミドロ
メガジュペッタ
イベルタル
トゲキッス
クレッフィ
パンプジン
ニンフィア
オンバーン
メガハッサム★●
メガゲンガー
メガフシギバナ★ 強キャラ
メガリザードンX★☆
メガカメックス
ジガルデ
ガチゴラス
ガメノデス
バリヤード
カエン痔シ
カラマネロ
エレザード 対面電気強キャラ
オーロット
ルチャブル
マリルリ 強キャラ
メガガルーラ★ 壊れ
ゲッコウガ 対面枠強キャラ
ブリガロン 強キャラ
マフォクシー
個別考察(五世代)
バンギラス
ヘラクロス
オーベム
メロエッタ
ベトベトン
マッギョ
ヨルノズク
ギガイアス
ボーマンダ
ペンドラー
サンダー
プーピック
マルノーム
ハブネーク
ダストダス
ネンドール
シャワーズ
ミロカロス
ニョロボン
キングラー
サクラビス
ハンテール
シャバルゴ
バシャーモ
メガヤンマ
ロズレイド
ドククラゲ
ギャラドス
ブルンゲル
ハッサム
マンムー
スリーパー
メブキジカその2
バイバニラ
サマヨール
ヨノワール
エルレイド
ミノマダム(地面)
アイアント
ジヘッド
アズマオウ
ドクロッグ
ハハコモリ
スターミー
ラッタ
レディアン
ルンパッパ
ゾロアーク
ノクタス
アグノム
ラグラージ
キリンリキ
シンボラー
カイリュー
フライゴン
メタグロス
ママンボウ
マリルリ
ヤルキモノ
ケッキング
カビゴン
レントラー
ルナトーン
ダークライ
レジスチル
グライオン
ダイノーズ
ゴルーグ
キノガッサ
カイロス
ジャローダ
ケンホロウ
ドードリオ
オニドリル
ピジョット
ユキメノコ
物理ドータクン
シビルドン
ガブリアス
ドダイトス
デスカーン
シザリガー
エアームド
ハガネール
バクーダ
ドサイドン
レジロック
レジアイス
霊トルネロス
物理ラティオス
ゲンガー
ラティアス
テラキオン
ゼクロム
オノノクス
ファイヤー
ヒヒダルマ
ブースター
トドゼルガ
アゲハント
デンチュラ
クイタラン
フリージオ
ヤドラン
コジョンド
ルカリオ
ローブシン
スカタンク
カイオーガ
エレキブル
セレビィ
ユクシー
ドラピオン
フリーザー
ビークイン
エムリット
キングドラ
フォレトス
ユキノオー
リーフィア
デンリュウ
メブキジカ
ハリテヤマ
バスラオ
ユキノオー
ネオラント
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31



すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE









しこたまスレイブ-あるじで姉妹な天使と悪魔-特設ページ公開中!


ぱんにゃを16連打しろ!



管理人オヌヌメ
最新コメント
[05/02 名無しマウンテンゴリラ]
[05/01 ははは]
[04/04 ㈱フリーダム・スピーチ 久保]
[11/03 記事書いた人]
[11/03 記事書いた人]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
[484]  [483]  [482]  [481]  [480]  [479]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474
最初サンドパンの砂かきを少し甘くみていました。最初は「やはりドリュの壁はきついかも試練・・。」
全然そんな事はなかった。単地面での格闘耐性がかなり光ってます。
どちらも地面タイプの中でも好きなキャラだったりするので徹底的に分析したいと思う。
基本的にドリュはカバ。バンギはサンドパンと相性がいいと言われています。なおどちらもテクニキノガッサや格闘に対する削りで燕の優先が上がっています

ドリュ〜ズ
50ステ(意地っ張りAS)
H 185
A 205
B 80
C 63
D 85
S 140 砂かき280

物理耐久 無振りは無振りニドキングとどっこいどっこい。調整した時の耐久はしらん。ガルーラぐらい
特殊耐久 DぶっぱでHラティオスと同じぐらいですな。Hシュバルゴとほぼ同格

☆運用メモ
五世代もぐら。Bがおかしいハガネールと同タイプでこいつの地震はガブリアスのアースクエイクより強い
Hが無駄に高く、調整もできない事もないが・・・BW2にてテクニガッサの解禁されて、ASでは対応のたの字もない。
どの道、燕返しで対策になるが相手もバコウだった場合確実にパンチパンチ。こちらがタスキだったとしてもパンチでHPが赤。正直、バコウだったら残り鈍足の場合パーフェクト勝ちにされます。絶対に出すなよ。
BW2にて型破りやアイアンヘッドを習得。その他は電磁やステロ。あのドリュ・・浮きながらステロ巻いてる!?(ドロポン
ナンバースリーのあなのぬしとは関係はない。天元突破もしない。
ちなみにBWは本当に地震決定打は3番目だったが、霊獣のおっさんの登場により4番目になっている。
攻撃範囲
地面+鋼(岩+飛行+虫+霊)
一撃技
と、範囲が微妙・・・というより技の威力がしょぼいのが特徴。でもやっぱりシザクロやら霊爪や氷に打点があるアンアンヘッドはほしい。
☆耐久について
上にも触れたとおりADぶっぱにするとHラティオスやHシュバルゴぐらいの特殊耐久となります。これは何気にドリュウズの特権であり他はシュバルゴぐらいです。耐性が優秀なので霊、超、虫、草、電気、氷などに後出しが可能となる。つまりサイクルが可能。
悪や竜は崩し性能が高いので後出しは厳しい。ノクスの逆鱗は受けれない。眼鏡メテオは半分なので辛うじて。対面では有利だが大文字に注意。
オッカを持てば完全に超、毒、霊などに有利となる。補強アイテムのほうがいいかも知れんが・・・
草の場合技の火力さがるので、急所引かれたりスカーフだったりしたら無理ですが
氷はオボンでOK。ただ拘り系は崩されます。
当然ながら物理面は紙なのでやはりバンギラスやカバルドンやクレセリアで補完はしていきたい。
半減ならば拘ってても余裕で受けれる。この耐性で流し一撃技は強力なのでキマったらコーウーソクデナダレーコームーを流しましょう。でも無効多いね
☆最速について
砂かきだとコレ。スカーフにも対応ができるのが特徴で、優先度に弱い。当然サイクル不可なので襷が必須
その代わり高水準の抜きエースの役割を誇り、神速やロックブラストに耐性があるのもグット
☆型破りについて
対象は水ロトムやマタドガスなどのプカプカ勢。これはASとADと分かれる。仮想敵がかなり難しい
最速だと水ロトムが倒せ、サイクル戦は不可となる。
ADだとゲンガーの気合玉を耐え、地震の打点が入る。大半は襷なんで実質五分であるが
サイクルはある程度可能になる。
ASはロトム全般に有利となるので鉢巻や珠の場合視野に入れたい。
☆砂の力について
AD場合の時こちらも優先となる。ノーリスクで地震が130(195)アイアンが104(156)岩雪崩が97となる。
崩しやすくなり、鉢巻での破壊力は神。間違ってもスカーフなんか巻くんじゃないぞ
☆ASとADの共通点
どちらもアクジェやマッパで普通に対策される。瞬間火力は砂の力。対応の幅は砂かき
対龍に幅がでるが砂の力ADだと珠サザに対応しにくい(砂柿オッカならなんとか)これはシザクロがしょぼいせい。
サザがスカーフなら鉢巻で勝てます。
☆クリティカル耐性
まあ逆鱗急所でし(ry
サーナイトの眼鏡サイキネ急所でも耐えます。半減ならばすばらしい急所耐性。まあコレが出るとS抜かせないと役割果たせませんが
これはHシュバルゴでも同じです。まあクリティカルでませんけどあの騎士
☆ハガネールとの関係
ASは役割が違うので関係なし。ADの場合ハガネールにはない特殊耐久を誇る。ABはハガネールの劣化となる(あちらも火力が上がったので) つまりサイクル構築でドリュを使用するの場合、ハガネールと選択となる。意外な発見ですね。シュバルゴはタイプが違うので構築も大分変わる。
☆めざ氷について
技スペがカオスだけどグライオンやおっさんメタに

サンドパン
50ステ(意地っ張りHAS調整)
HP 175
攻撃 167
防御 130
特攻 58
徳望 75
素早さ 92 砂柿184

物理耐久 ドータクンより上。ラグラージと同格
特殊耐久 なみのりでしぬ

☆運用メモ
一世代の針モグラ。不遇とかいわれがちではあるが実際、一世代でも十分活躍している。ダグに劣るが地面タイプでは上位。
シナリオでレベル17で切り裂く習得するので一世代フシギバナルートでは神の存在。
三世代でもフシギバナルートと相性が良い。
ドリュウズとの違いは上位クラスの物理耐久で、なんとギャラドスクラスの滝登りを耐える。これはイトケをもてば竜舞に対応できたり、緑HPまで抑える事ができる。これは最速にはできない芸当なのでHP200は振りたい。
半減の実をもてばマルスケカイリューとほぼ同じの物理耐久となる。この速さでこの物理耐久!
突破力には劣るが優秀な物理耐性によりドリュウズのみを対策している相手を倒す事が可能。
ただ格闘に対する決定打はない。
攻撃範囲
地面+岩(虫+霊+悪+飛)
HP削り完備
怒りの前歯による早いSから強制負担が魅力。またイトケカウンターでマリルリメタが可能。
ビリジオンにはリーフブレードに対してカウンターが決まり、高いSからそのまま役割遂行が可能。燕はHビリジだと耐えられます。鉢巻で迎撃されますので注意。
キノガッサは不安定で襷の場合返り討ちにあう場合がある。砂嵐による五分。(死にだしで砂ダメはいったけ)マッパはまったく通らないので珠と判断したら燕で押しましょう。
また鉢巻神速にも耐性がある。
☆クリティカル耐性
等倍120以上は耐えません。
ただしエッジならばかなりの耐性をほこっています。
☆真のライバルは?
ドリュじゃなくてぶっちゃけグライオンやガブリアス。劣化でもなんでもないが突破力に違いがでる。砂パでは選択となる場合も。皆対水が乏しいので、ここの所は構築によって要研究。でもこいつらは最速の場合鉢巻や襷なので一緒に組めることも
☆ドリュとの違い
・ドリュの利点
スカーフに対応しやすい
突破力および火力
AD振り時のサイクル戦
特性の幅
・ドリュの弱点
優先度に弱い(ただし神速のみ耐性あったりなかったり。)
・サンドパンの利点
速いのにすげえ硬い
H必須なのでスカーフには対応し辛い
あらゆる先制技に耐性(マリルリのアクジェでやっと半分)
怒りの前歯によるクソ硬い水や浮いてる鋼への負担
襷は巻かないのでステロ耐性
・サンドパンの弱点
襷は巻かないので急所に弱い
波乗り(笑)すら対応不可
耐性がないのでサイクル戦は岩、電気読み以外無理
・共通利点
電磁波(笑)
蛇にらみ怖い
砂パのスーパーエース
・共通弱点
技の威力がない


※筆記者は途中で寝てしまいました。ウンコでもしてて待っててください

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
Copyright ©  覇龍の紅玉 Rudy of HARYU 2017 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]